アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



片づけ・シンプルライフ

【50代の片付け】今すぐ捨てよう!じゃないとマジやばい!

プリンターをようやく手放しました

実家の片付けは一筋縄ではいかない

行事を減らして、モノを減らす

片付けは50代から始めよう♪

ちょっとした不快なことでも、改善していこう!生活がずっと楽になります♪

中高年 夫婦二人暮らしの節約☆やっぱり外食を減らすのが効果絶大!

【中高年のお片付け】お菓子作り道具を片付ける

【実家の片付け】捨てることへの恐れはどう対処する?

今年は衝動買いをしません!衝動買いを抑える4つの行動

今さらだけどテレビを観ないと、生活が向上する

挫折続きのわたくしでもできた「習慣化」の3つのコツ

なんとなくモノは買わない

捨てられないことを責めない

買った本に自分の気持ちがあらわれる!

自分にとって服はどういうものなのか考えると数は減らせる!

もっと怒ったり、泣いたり

忘れん坊は治らない

忘れ物が多いことに悩んでいませんか?忘れ物をしない努力をするよりも、自分は忘れ物をする性格だから、しない仕組みを作ることが大事です。

いい加減ビニールは外してしまおう!

中高年のお片付け☆これ持ってなかったらお金を出して買うか?

服の処分に迷うことは多いです。いつか着るかもしれない・・・でも、もしこの服を持ってなかったら、お金を出して買うか?と問うてみましょう。結構決断できるのではないでしょうか?

供養しなくても捨てればいいんです

マチ針や縫い針が折れたものをずっとそのままにしていました。なんとなく捨てにくかったのは「供養」という言葉です。

何度も言ってるような気がするけど、お店に行かなければ無駄遣いはなし

無駄遣いをしないコツ。それはお店に行かないことです。それに尽きます。

片付けられないことは悪ではなく

片付けられないというお悩みを持つ人は多いと思います。もちろん片付けはいいことだけど、それが絶対正義だ!となってはいけませんよね。

老後に不安にならないために☆モノを減らす

片付けた気になる片付け

収納ケースや収納棚にしまっただけで、片付けした気になっていませんか?私の夫がまさにそのタイプ。こっそり捨てているところです。

生協の注文を減らす

やはり使ってないものは、処分してしまおう

押入れの天袋に20年以上使っていない夫のパジャマと、肌着がありました。今回は思い切って処分することにしました。いつか使うののいつかはなかなか来ないものです。

いつか使う、はずっと来ないって、やっとわかった50代

ネット記事で、「取っておいたけれど、結局捨てたものランキング」ってのが面白かったです。お菓子の箱や、包装紙、缶やびんなど。自分もずっと取っておきましたね。結局いつか使うはずっと来ないんですよね。

母に気づかれないようにこっそり捨てる

何かに使えるかも、捨てるのはもったいない、ついそう思ってしまいがちですが、特に高齢者はそうですね。実家の母もなかなか捨てられなくて困ってしまいます。

食費は減らすには

夫婦二人の生活なのに、食費がなかなか減りません。なぜだろう・・・と考えたたら、無理に買い物に行って、無駄なものを意外と買っていたことに気づきました。