アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



コーヒー好き必見! キントーコーヒーカラフェセットで秋の夜長を楽しむぞ!

f:id:aroundfiftyliu:20191027015543j:plain

2016年10月23日公開、2019年10月27日加筆修正

 

 

わたくしは、コーヒーにこだわりがまったくなく、インスタント派。

 

だけど、時々遊びに行く叔母の家でいただくそのコーヒーが美味しい♡

 

ハンドル式のミルで豆を挽いて淹れるので、ほんとに香りがいいです。

 

コーヒーを楽しむって大人の嗜みって感じですよね。

 

 

コーヒーを楽しもう!

 

雑貨屋さんでステキなコーヒーサーバーを発見!

f:id:aroundfiftyliu:20191027015507j:plain

www.kinto.co.jp

 

300mlサイズを購入。

 

ステンレスフィルターと計量できる目盛りが付いたプラスティックのホルダーがセットになっております。

f:id:aroundfiftyliu:20191027015512j:plain

プラスティックホルダー

 

目盛りが付いていますので、計量できますし、コーヒーを注いだあとのフィルターを

セットできるので便利です。

f:id:aroundfiftyliu:20191027015518j:plain

ステンレスフィルター

 

 

お湯の注ぎ方

 

ペーパーフィルターを使わなくていいのですよ。

f:id:aroundfiftyliu:20191027015526j:plain

お湯をゆっくり注ぐのがポイント!

f:id:aroundfiftyliu:20191027015531j:plain

 

 コーヒーの粉の挽き方

ステンレスフィルターの場合は

 

中挽きがおすすめです!

 

コーヒーを買うお店で、購入の際にステンレスフィルターにあう挽き方と言えば安心です。

 

通常の挽き方ですと、細かい粉がお湯といっしょに落ちて、コーヒーがかなり粉っぽくなります。

 

ペーパーフィルターをつければ大丈夫ですが、濃いコーヒーが好きなわたくしは、ペーパーを通すと、ちと物足りなさを感じました。

 

濃いコーヒーが好きな方、ミルクをたっぷり入れるのが好きな方は、ペーパーフィルター無しをおすすめします。

 

ステンレスフィルターで淹れる場合

f:id:aroundfiftyliu:20191027015537j:plain

中挽きの方はお湯を注ぐと、お湯がしばらくとどまるので、コーヒーの粉がゆっくりふくらむような感じで、コーヒーの味わいの違いが大きく出るようです。

 

最後に

 

温泉センターで飲む「瓶入りコーヒー牛乳」が断然好きなわたくしでしたが、もうちと、コーヒーを極めてみようかなあと思案中であります。

 

 

月日が経って購入したこのセットはあまり使用することがなく、コーヒーにはまっている次女にゆずってしまいました。

 

しかし、秋という季節のせいか、またコーヒーをゆっくり楽しみたくなりました。

 

また購入しようかなあ・・・モンカフェみたいなので十分かなあ・・・

 

今回はよーく考えます。

 

では!

 

便利なキッチングッズの記事はこちらもどうぞ♪

www.aroundfiftyliu.com

www.aroundfiftyliu.com