アラフィフ☆リウの絵しごと日記

ミニマルにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

まず、呼吸を変えてみよう!

f:id:aroundfiftyliu:20180816164534j:plain

 

 

メンタリストDaiGoさんの本

「週40時間の自由をつくる 超時間術」を読んでいます。

 

 

いろいろ「おお!」となるところが多くて、まだ読み終わってません。

www.aroundfiftyliu.com

 

今回も「おお!」となった箇所のご紹介です。

(早く読み終えよう!)

 

呼吸を変える

 

DaiGoさんは、この「時間術」の本で「呼吸」について

詳しく書かれています。

 

「呼吸」と聞くと、ヨガのイメージです。

ゆっくりした呼吸をすると、気持ちが落ち着くというのは

なんとなく理解しているつもりです。

 

ただ、「時間術」と「呼吸」にどういう関係があるのでしょう?

 

呼吸法によって「時間が足りない感覚」がやわらぐ。

 

ということなんです。

 

なぜ時間がうまく使いこなせないか

 

時間がうまく使いこなせない理由は2つ「不安」と「ストレス」、

これに対処する方法として、一番効果があって簡単なのが、

「呼吸法」ということだそうです。

 

1. 1から5まで数えながらゆっくり息を吸う

2. 1から6まで 数えながらゆっくり息を吐く

3. これを10回くり返す

 

簡単な呼吸法で時間をうまく使いこなせるようになるなら、

早速、取り入れたいですよね。

 

なぜ「呼吸」の効果が高いのかというと、

 

人間の身体が、ゆっくり呼吸しながら緊張できないように

できいるから

 

たしかに、ドキドキ緊張しているときは呼吸が

早くなっていますよね。そして落ち着くために深呼吸を

します。たしかにそうですね!

 

パワーブリージング

 

もっと簡単な呼吸法も紹介してあります。

 

「パワーブリージング」という、 

息を吸った長さの倍の時間で吐く

といった簡単なもので、なんとなく吐く時間を

長くするイメージでいいそうです。

 

本当は呼吸が本来持つポテンシャルを活かすために、

もっと複雑な呼吸法をトレーニングしておいた方がいいそうです。

 

5つの呼吸法が紹介されていますが、これはぜひ本を

ご覧になってくださいね。

 

終わりに

 

 このDaiGoさんの「超時間術」を読んでいると、

(まだ半分しか読んでないけど)普通の「時間術」の本とは

ちょっと違います。

 

自分の身体というか、メンタル的な根底にあるものを

整える事が時間をうまく使えるということのようです。

 

つまり、この本は「不安をなくすための方法」でも、

「ストレスに強くなる方法」でも、「自分のやりたいことに

集中できる方法」といったタイトルでも、ぜんぜんおかしくありません。

 

心を整えることが、時間を使いこなせるようになる

早道だと言う事ですね。

 

あ、まだ半分残ってますので、早く読んでしまいます。

 

まず、「呼吸」を整えることから、始めましょう!

 

ちなみに、先日軽いメニエールの症状が出た時、目をつぶって

意識してゆっくり呼吸をしたら、わりとすぐに回復しました。

 

身体の不調などにも効果あるようです。

 

では!

 

 

 

 

 ■アラフィフのシンプルライフについての記事はこちらもどうぞ(ブログ村テーマ)

日常の小さなできごとを愛する生活

暮らしを楽しむ

自分らしく気まま生活!

50代主婦日記