リウのくらしの絵日記

実家で要介護1の認知症の母と暮らしています。楽しいシニアライフを目指す50代の毎日です♪



肩こり首こり、老眼が原因かも

肩こりが治らない

 

肩こり首こりがなかなか治らない、とお悩みの方。

 

ひょっとしたら老眼が原因かも知れません!

 

わたくしは年末から不眠、肩こり首こりなどで、ずっと体調不良。

 

更年期や母の介護のストレスなどで、体調不良になってしまったと思うのですが、整形外科でストレートネックと首の頸椎の間が狭くなってることがわかり、漢方薬とリハビリでだいぶ回復しました。

 

しかし、パソコンやスマホを見ている時間が長いせいか、肩こり首こりはなかなか改善されません。

 

リハビリやヨガなどマメにやってるのですが、その時はいいけど時間が経つと元に戻ります。

 

老眼鏡を使ってみたら

 

そんなある日老眼鏡なしではスマホや本が読めない夫を見て、ふと「スマホ見る時、老眼鏡必要かな?」と思って老眼鏡をかけてスマホを見たりパソコン作業をしていました。

 

1時間くらい作業して「肩や首のこりが軽くなってる!」と気づきました。

 

いつもだったら1時間くらいすると首凝った〜と首をグリグリするのですが、それが無い!

 

これは気のせいかも知れん、と思って、次の日もスマホやパソコンを見る時は老眼鏡をかけるようにしたら、やっぱり肩と首のこりが軽減しています。

 

老眼が原因

ネットで調べると、老眼なのに老眼鏡を使わないと「肩こりや頭痛が治らない」というものがありました。

 

わたくしは確かに老眼ではあるけど、軽度なので老眼鏡はなくても読めるから大丈夫!と使っていませんでした。(めんどくさい、ってのもあった)

 

しかし、実は老眼鏡を使わないことで、目を酷使していたのですね。

 

というより老眼が進行してるみたい。

 

それが肩こりにつながっていたなんて・・・

 

老眼鏡を使うこともあるけど、無くてもそんなに不便を感じてなかっただけに、老眼鏡の大切さを痛感しました。

 

もし、肩こり首こりがなかなか治らない場合は、老眼のせいかも?と考えてみてくださいね。

 

しかし、スマホの視聴時間は減らさないとね。

 

では!

 

www.jins.com

 

 

 

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代主婦日記 

50代を考え暮らす

イラスト日記