アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

実家の母と格闘しながらシンプルで楽しいシニアライフを目指す50代の毎日です♪



【50代の片付け】台所でやめた6つのこと

f:id:aroundfiftyliu:20211122170821j:plain

ネットのお片付け記事で「やめたこと(モノ)」を紹介してるものが多くて、参考にしています。

 

わたくしも、今までやめたこと(モノ)を挙げてみたいと思います。

 

・米とぎ

 

お米を研ぐぐらい、大した時間や手間はかからないんだから、と思ってたのですが、水を入れるだけで済むって、とってもラクです。

 

水も汚れませんしね。

 

・布のふきん

 

お皿を拭くのは布のふきんを使っているのですが、テーブルやコンロを拭くふきんはペーパーに替えました。

 

ふきんを煮沸消毒や、漂白剤につけたりするのが苦手なので、その手間が無くなってほっとしました。

 

f:id:aroundfiftyliu:20210817004701j:plain

LOHACO - 【アスクル・LOHACO限定】無印良品 業務用 キッチンダスター グレー 1箱(100枚入) 61441412 良品計画

 

炊飯ジャー

 

以前住んでいた家の台所が狭くて、炊飯ジャーが壊れたのをきっかけに、お鍋でご飯を炊くようにしています。

 

お米を水に浸けていたら、15分くらいで炊けるし、美味しいし、冷めたらレンジで温めなおせばいいし、炊飯ジャーで場所を取らないのは、ホントいいです。

 

・水切りかご

 

これも、狭い台所では結構場所を取るので、いろいろ考えて水切りマットを使うようになりました。

 

使わない時はマットを横に畳んで置いておけばいいので、便利です。

 

ただ、料理中とかに洗った食器を置く場合もあるので、改善が必要だなあと思ってます。

 

・銘々箸

f:id:aroundfiftyliu:20211122161107j:plain

食事中、お箸やスプーンを途中で取りに行くのがめんどくさいので、子供が家を出て夫婦二人暮らしになったのをきっかけに、整楽家のRinさんを真似してカトラリー類を二人分まとめて箱に入れるようにしました。

 

箸も老眼でそれぞれのを探すのが億劫なので、共有にしました。

 

取り箸にも使っています。

 

・朝にご飯を炊く

 

これは朝ごはん事情にもよると思うのですが、うちの朝食は夫はパン、わたくしは豆乳コーヒーだけ。

 

ご飯を炊くのは、夫のお弁当と仏様に供えるため。

 

これも昔からの習慣なので、あまり深く考えず続けていたのですが、これも思い切ってやめてみたら、めちゃ朝の家事がラクになりました。

 

夜にたくさん炊いて冷凍しておけばいいのです。

 

お供え用のご飯は炊きたて、とずっと思ってたけど、レンジで解凍してホカホカしてるので、いいかなあと思ってます。

 

まとめ

 

場所を取るものはやめてよかったなあと思います。

 

置く場所がないからと、棚を買いがちですが、やはり狭くなると不便だなあと感じます。

 

あとは昔からの習慣で米研ぎや銘々箸を続けていたけど、ちょっと立ち止まって、「習慣でやってるけどどうにかならないかな?」って考えるのは大事だなあと思いました。

 

これからやめること、取り入れることもあると思います。

 

使いやすくするように工夫していきます。

 

では!

 

 

 

■アラフィフのシンプルライフ のヒントはこちら!(ブログ村テーマ)

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代主婦日記 

50代を考え暮らす