アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

実家の母と格闘しながらシンプルで楽しいシニアライフを目指す50代の毎日です♪



【夫婦二人暮らし】二人でリビングルームを使う時の暗黙のルールとは

f:id:aroundfiftyliu:20211003185233j:plain

 

素敵なシンプルライフを実践なさってるブロガーのさよさんユキコさんが、子育てが終わって夫婦二人暮らしになった(さよさんはお姑さんもいらっしゃいます)リンビングについて書かれているブログを読みました。

 

わたくしも同じ二人暮らしですので、真似っこして現状を書いてみようと思います。

 

夫、妻、それぞれ個室

 

現在、マンションに夫と二人暮らしです。

 

子供が家を出た後、8畳の子供部屋に夫が、6畳の夫の部屋をわたくしが使うようになりました。

 

夫の部屋は6畳から8畳の広い部屋に移ったにもかかわらず、荷物がぎゅうぎゅう魔窟状態。

 

そのうち片付けるからと言われて、わたくしの部屋の隅っこに入りきれないものを少し置かれています。

 

「そのうち」というのは多分10年以上かかるかと思われますので、もう諦めています。

 

休日の過ごし方

 

休日のほとんどは夫は自分の部屋(テレビあり)で過ごしています。

 

わたくしも自分の部屋(テレビなし)で過ごすか、夫が部屋にいたら観たいプライムビデオをリビングルームで観ます。

 

リビングルームで一緒に過ごす時は、ご飯を食べる時とテレビを観るとき。

 

この時のテレビ番組は基本、二人で楽しめるものを観るのが暗黙のルール。

 

だいたい、バラエティやニュース、NHKのドキュメンタリー、ビジネス系の情報番組、刑事ドラマなどです。

 

困ること

 

しかし、夫の部屋のテレビはBSが見れないので、リビングで大リーグやゴルフ番組をずっと観られる時は困ります。

 

そして夫は無類のエヴァンゲリオン鬼滅の刃のファン。

 

わたくしはエヴァも鬼滅も全く関心がないです。

 

エヴァなんて録画したのを何回も観るので、「は?また?」ってなります。

 

ほんと理解不能

 

そういう時は自分の部屋で過ごすので、まあいいんですけど。

 

基本は二人でリビングで過ごす時は二人で楽しめる番組にしてますので、一人で楽しむぶんには仕方ないですよね。

 

最後に

 

よく考えたら、わたくしも「シン・ゴジラ」を20回くらい観続けてるので、人のことをとやかく言える立場ではありませんでした。

 

日本の住宅事情は狭まいので、なかなか難しいとは思いますが、夫婦二人の生活になったら、それぞれの個室は必要だし、二人で過ごすリビングルームのルール作りも大切だなあとつくづく思います。

 

ずっと一つの部屋で顔を突き合わせるなんて、窒息死しますね。

 

距離感大切。

 

では!