アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

実家の母と格闘しながらシンプルで楽しいシニアライフを目指す50代の毎日です♪



コロナ収束後も地域の行事は縮小化でお願いしたい

f:id:aroundfiftyliu:20211006002737j:plain

 

緊急事態宣言解除になって

 

緊急事態宣言が解除になって、飲食店のお酒の提供ができるようになったり、観光施設が再開されたりして、人の動きが少しずつ活発になってきてるようです。

 

旅行会社によると旅行の予約も増えてきてるそうです。

 

でも去年のGoToTravelの時(去年の夏頃でしたね)に比べると2割ぐらい少ないそう。

 

たしかに解除だから早速コロナ終わった!ひゃっほう♪という気持ちにはなれません。

 

去年のGoToの頃

 

去年のGoToの頃は、コロナの事は全くわかんないけど(今もほとんどわかってないようなもの)、お得だし4月と5月の2ヶ月も我慢したし、感染者も減少してるし、まぁ大丈夫だよね?とちょっと期待があったように思います。

 

それが第2波、第3波、そして第5波までくるなんて想像もしませんでした。

 

これから年末になると寒くなるし、人流が多くなると第6波がくるかもしれません。

 

第5波が急激に減った理由も専門家ですらわからないのですから、これから先の事も全く予想つかずです。

 

でも、コンサートやスポーツ観戦など、多くの人が集まるイベントも予防対策をとって行われるようになってきましたし、お祭りや行事も再開されてくるでしょうね。

 

最後に

 

あまりにも忙しすぎる生活の中で、ずっとあんまりやりたくないけど、やらなければいけないと思ってたことが、「やらなくても全然困らない!」と言うことが発覚しました。

 

だから、収束したとしても、コロナ前に全部すっかり元のようにはしたくないですね。

 

リモートワークや時差出勤、学校や地域の行事などの縮小化は続けてほしいと思います。

 

では!