アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



マイナポイントについてのわたくしの大きな勘違い

 

f:id:aroundfiftyliu:20200827162833j:plain

 

マイナポイントの付与が2020年9月1日から始まります。

 

mynumbercard.point.soumu.go.jp

 

マイナンバーカードの普及促進のキャンペーンとして、マイナンバーカードを取得して、マイナポイントの登録が済むと、上限5000円が付与されるというもの。

 

わたくしはすっかり大きな勘違いをしておりました。

 

大きな勘違い、その1

 

マイナポイントの申し込みはスマートフォンからしかできないと思っていたわたくしは、夫婦ともマイナンバーカードに対応したNFCスマートフォンでないため、「もう5000円はもらえないのだ・・・」とすっかり諦めておりました。

 

すると、いつも拝読しているブロガー貯め代さんの記事で、スマートフォン以外でも申し込みができるという驚愕の事実を知ったのです。

 

www.tameyo.jp

 

貯め代さんはマイナンバーカードを市役所に受け取りに行った際、そこで同時にマイナポイントの申し込みもされたということなのです。

 

それで、よーく調べたら、なんと市役所以外にも郵便局、コンビニでも申し込みができるのですよ!

 

↓こちらで探してみてくださいね。

mynumbercard.point.soumu.go.jp

 

手続の際は、マイナンバーカード、マイナンバーカードの暗証番号、決済サービスのID、セキュリティーコード(決済サービスのアプリを開くとマイナポイントの申し込みという画面から確認できます)が必要になります。

 

わたくしは郵便局で手続きしました。

 

大きな勘違いその2

 

わたくしは、上限5000円付与というのを、マイナポイントに申し込みすれば、まるまる5000円分のポイントがもらえると思っていたのです。

 

んで、よくよく確認すると、「チャージor買い物した分の25%(上限5000円まで)のポイントを付与」ということなんですね。

 

だから2万円分、買い物かチャージすれば5000円分のポイントがゲットできるという・・・

 

なんか、ちょっとガックリしてしまいましたわ。

 

でも、わたくしが選んだ決済サービスのメルペイは、25%ポイント付与の他に8月中にマイナポイントの申し込みをすれば、チャージした金額の10%のポイント(上限1000ポイント、1万円チャージしたら千円分のポイント)がもらえます。

 

決済サービスによって、上乗せポイントとかが色々ありますので、事前によーく調べてみてくださいね。

 

終わりに

 

マイナポイントの申し込みは2021年の3月31日までですが、決済サービスのマイナポイントのお得なキャンペーンが8月いっぱいとか9月いっぱいとか期限があるようですので、お早めに手続した方がいいかもしれません。

 

いろいろ勘違いして、一喜一憂してしまったマイナポイント、ほんとこういうの自分でしっかり諦めずに調べることが大事ですね。

 

正直、疲れるわ。

 

でも貯め代さん貴重な情報、ありがとうございました♡

 

では!