アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



これからは「どうやっていこうか?」と考える

 

f:id:aroundfiftyliu:20200724165520j:plain

 

わたくし世代の女性は「女の子は自分の意見を言ってはいけない」とか(わたくしの親だけ言ってたのかな?)、25歳すぎるとクリスマスケーキだとか、2、3年就職して寿退社が幸せとか「こうあるべき」っていうのがずっと強かったようにも思います。

 

「こうあるべき」は結婚してもずっとついてまわってきて、子どもが小さいうちは家にいるべき、料理は手作りじゃないと愛情がない、親の面倒は嫁がみるべきとか、ずーっと続きました。

 

f:id:aroundfiftyliu:20200724163353j:plain

 

令和の今でも「こうあるべき」っていうので、あふれているし。

 

なんだかずっと「こうあるべき」ではない自分を責めたりしていたようにも思います。

 

でも、コロナ禍で今までの「こうあるべき」がぐらついてきてるようです。

 

「会社にいくべき」とか「学校にいくべき」とか「レジャーを楽しむべき」とか。

 

f:id:aroundfiftyliu:20200724163400j:plain

 

今の状況がこれからどうなるかわからないし、この先のことだってわかりません。

 

「こうあるべき」とは言ってられない状況であります。

 

これから「こうあるべき」にこだわっていては生きていけないように思います。

 

f:id:aroundfiftyliu:20200724163409j:plain

 

「こうしたら?」「こうやってみよう」という柔軟な考えを持つ事が重要になってきますね。

 

中高年だけど、考える事をあきらめたり、やめたりしないで、一日一日を歩んでいこうと思います。

 

では!

 

 

 

  

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からの片付け・収納・家事

50代主婦日記