アラフィフ☆リウの絵しごと日記

ミニマルにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

「サステナブル」はコレからの時代の重要キーワード!

f:id:aroundfiftyliu:20181114174524j:plain

 

日経新聞東急電鉄の一面広告を読んでいましたら、

そこの社長さんのお話に「サステナブルなまちづくり」

という言葉が出てきました。

 

サステナブル」?

 

 

サステナブル」についての注釈は

特にありません。

 

普通に浸透している言葉なのでしょうか?

 

時代に遅れてはいけません。

 

調べてみました。

 

www.daiwahouse.com

 

サステナブル(Sustainable)、

サステナビリティ(Sustainability)とは、

「人間・社会・地球環境の持続可能な発展」

を意味します。

 

ちょっとわかりにくです。

 

どうやら、環境に大きな負荷をかけず、

持続可能な状態であるという事だそうです。

 

つまり、環境用語なのですね。

 

他にサステナブル建築、サステナブルファッション、

サステナブル寿司とかの言葉もあるようです。

 

www.vogue.co.jp

たしかに服の大量生産、大量廃棄については問題に

なっていますよね。

 

お寿司はなんなの?

www.daiwahouse.com

簡単に言えば乱獲を避け生態系を壊さない

方法で捕られた魚を使ったお寿司ということですね。

 

なんだか、調べたら今世界は「サステナブル」な

方向に進んでいこうという風潮であります。

大量生産、大量消費、大量廃棄は

やめようというような。

(わずかな動きのようですが)

 

 

ほー、「サステナブル」!

 

これはこれからの時代、重要な言葉

ではありませんか!

 

どうしても「安さ」重視の生活になりがちです。

 

でも、環境の事を考えて「モノ」にちゃんと

向き合って、よーく考えて買い物をする

必要がますます高まってきますね。

 

サステナブル」、ずいぶん早いけど来年の

流行語大賞になるかもしれません。

(今年の大賞も決まってないのだけど)

 

では!

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からの片付け・収納・家事

50代ファッション&コーデ