アラフィフ☆リウの絵しごと日記

ミニマルにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

「老人環」に大ショック!☆アラフィフ世代は眼科へ行こう!

f:id:aroundfiftyliu:20180519144136j:plain

わたくしは病院が大の苦手!

 

 

たぶんここ十数年、歯科以外の病院に行ったことがありません。

 

理由はただただ怖いから!

(具合が悪いときは病院へ行きましょう)

 

でも、数年前から目に気になることがあって、

やっと勇気をふりしぼって眼科へ行ってきました。

 

気になることというのが、眼の黒目部分の端っこが

白く濁ってきてること。

 

すみません、わたくしの眼です。ホラーです。

f:id:aroundfiftyliu:20180519113726j:plain

初めは黒目の下の部分だけに白いのが現れたのですが、

現在は黒目の端っこが白く輪っかになっています。

 

これは白内障では!?

 

やっと受診した眼科で検査してもらった所・・・

 

白内障ではなく「老人環」という症状だそうです。

 

本来、黒目(角膜)は透明な臓器なのですが、

加齢によって血管や血流に変化が起こり、

血管から漏れ出した脂質(リポ蛋白など)が、

透明なはずの角膜内に貯留してしまい濁って

見えるようになります。

通常は、角膜の上方や下方の周辺部から濁りが出現し、

次第に広がり、1周ぐるっと濁りがつながってしまいます。 

老人環(ろうじんかん) – 山王台病院附属眼科・内科クリニック院長 栗原勇大の眼科ブログ

 

白内障は瞳孔が白く濁る症状なので、老人環とは

違うものでだそうです。

 

そして濁りは中心部まで広がらないので、視力や見え方には

影響はないとのこと。

 

 

つまり、老化です!

 

老化!

 

老化による「老人環」!がーん!

 

 

中味は昔からちっとも変わってないのですが、

体は確実に老いに向かってるのですねえ・・・

ショック(泣)

 

ちなみに視力は右が0.6で乱視、左が0.9、

老眼が少し進んでいて、度数が1の老眼鏡を

かければ、新聞とか読みやすくなるそうです。

 

アラフィフ世代になると、白内障緑内障などが

心配になってきます。早期発見が大切だそうですから、

何か気になることがあれば、すぐに眼科へ

行きましょうね。

 

では!

 

↓眼のサプリはいろいろ試してみましたが、

 これは疲れ目に効果があったように思います。 

 

■アラフィフの健康的な生活についてはこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

暮らしを楽しむ

50代主婦日記

生活に役立つ健康情報

健康・ヘルス・ダイエット 万歳!

シンプルで豊かな暮らし