リウのくらしの絵日記

実家で要介護1の認知症の母と暮らしています。楽しいシニアライフを目指す50代の毎日です♪



やってみよう!習慣化♪ウォーキングを習慣化するコツ

習慣化スキル

 

NHKの情報番組あさイチで「自分を変えるための”習慣化スキル”」というのをやっていました。

 

習慣化できるアプリがたくさんあるんですね。

 

番組で紹介されていたアプリはみんなで習慣化にチャレンジできるものだそうです。

 

一つの目標に向かって、たくさんの人と一緒に頑張るって感じで、なかなか良さそうです。

 

脳科学の先生が話しておられた習慣化のコツは、①仲間を作る、②目標が自分に合っている、③励ましあう、④頑張った分ご褒美がある、⑤気楽に続けられる、というものです。

 

新しいことを始めるって、脳にとってはとてもストレスだそうで、頑張った後のご褒美って効果があるとのこと。

 

頑張った後のおやつはもちろんだけど、やった後の爽快感とか満足感とかを感じることができるのがいいんだって。

 

わたくしが習慣化できたもの

 

わたくしもいろいろ習慣化にトライしてきましたが、ほとんど挫折しました。

 

しかしそんなわたくしでも習慣化できたものがあります。

 

それは「ウォーキング」です(サボっていた時期もあったけど)。

 

成功した要因は下記の通りです。

 

・例外なく毎日やる(よっぽどの悪天候でない限り)

 

・1日1万歩という高いハードルではなく6、7000歩から始めた。

 

・買い物や外出に車を使わないようにした。

 

わたくしでもできた!

 

目標を立てる時、つい張り切って頑張ろうとしてしまいますが、目標は低ーい方がいいです。

 

わたくしが何事においても三日坊主で終わったのは、目標を高く掲げすぎたことだと思います。

 

大事なのは目標ではなく、毎日続けることですものね。

 

それと1番良かったのは、買い物などに車を使わなかったこと。

 

歩いて10分ぐらいのところさえ、「遠い」と感じて車を使用することが多かったのですが、電車の1駅分くらいの距離だったら歩く!と決めてから、自然に歩くことが増えました。

 

これからウォーキングするぞ!となると、わざわざ時間を作らなければいけませんが、外出や買い物という目的を組み合わせれば、毎日歩かないといけなくなります。

 

結構これでウォーキングの習慣が定着したのかもしれません。

 

歩いてみよう!

 

15分歩くのが苦にならなくなれば、結構歩く習慣って身につきやすいと思います。

 

今まで「15分、かかるのか・・・バスに乗ろう」だったのが「15分くらいなら歩こう!」って歩くことに積極的になりますよ。

 

季節も良くなってきましたので、ぜひウォーキングをはじめてみてくださいね。

 

では!

 

番組で紹介されていた、みんなで習慣化にチャレンジできるアプリ!

みんチャレ-みんなで継続と習慣化~筋トレ・ダイエット・早起き
みんチャレ-みんなで継続と習慣化~筋トレ・ダイエット・早起き
開発元:A10 Lab Inc.
無料
posted withアプリーチ