アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

実家の母と格闘しながらシンプルで楽しいシニアライフを目指す50代の毎日です♪



大きな変化があった更年期

f:id:aroundfiftyliu:20220330172103j:plain

体の不調

 

昨年末から睡眠障害など体調不良が続き、どうやら首の不調が原因とわかりました。

 

おそらく更年期も影響しているのかと思われます。

 

体質も変わったみたいで、今までOKだったものが苦手になったものがいくつか出てきました。

 

合わなくなったもの

 

・化繊の服

 

以前ブログにも書いたのですが、化繊100%の服は肌がゾワゾワして着心地が悪く感じるようになってしまいました。

 

・重たい服

 

服が重たく感じるなんてびっくりですが、肩や腰にずっしり感じツライのです。

 

タートルネックの服やマフラーなど首を覆うもの

 

大好きだったタートルネック

 

く、首が苦しい・・・ってなってしまいます。

 

・甲高い音(体に響きます)

 

一番体の調子が悪い時は、女性の甲高い声を聞いてるだけでもツラかったです。

 

・薄い底の靴(歩くと体に響く)

 

わたくしが持ってる靴はほとんど軽い靴なのですが、靴底が薄いものは地面に着地すると、その振動が体に響いて、これもシンドイです。

 

今は底の厚いスニーカー やトレッキングシューズを毎日履いています。

 

・長年使っていた枕(通販生活のメディカル枕)

 

30代の頃、肩こりが酷くていろいろ枕を探して、やっとの思いで通販生活のメディカル枕にたどり着きました。

 

へたってしまい何度か買い換えましたが、まさかこの枕が合わなくなるなんて!

 

今はタオルを重ねて枕にしていますが、また枕を探す旅に出ます・・・

 

手放していきます

 

中高年になって面の皮が厚くなってきたわ、と思ってたのに、体がこんなに繊細になるなんて思いもしませんでした。

 

長い間使わなかったものは処分していたのですが、それに加えて「重たいもの」も処分していこうと思います。

 

もうこの先、「着れるかもしれない」「使うかもしれない」という体力も機会も無くなってきているので、若い頃に比べたらずいぶん手放しやすくなっています。

 

そして、「今」の自分に合うものを使っていこうと思います。

 

では!