リウのくらしの絵日記

実家で要介護1の認知症の母と暮らしています。楽しいシニアライフを目指す50代の毎日です♪



ご飯を炊くのは忘れない母

ご飯を炊くのは忘れない

 

 

 

 

ご飯があれば安心

 

昭和の主婦にとってご飯は重要。

 

もちろん今の時代もご飯は大事だけど、無くてもスーパーですぐ帰るし、サトウのご飯もあるし、別にご飯食べなくてもおかずだけとかスパゲティでいいとか、以前に比べてご飯の重要性が減ったように思います。

 

母が認知症の症状で、いろいろできなくなってるのに、忘れない理由がわかります。

 

炊飯器の使い方がわからなくなっても、一生懸命鍋で炊いたのには驚きましたけどね。

 

それだけご飯を炊くことが大事なんですよね。

 

わたくしが認知症の症状が出たら、どんな行為は忘れないでいられるかしら?

 

などとちょっと考えてしまいました。

 

では!

 

 

 

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代主婦日記 

50代を考え暮らす

イラスト日記