アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



知らないモノがあるって不安

f:id:aroundfiftyliu:20200822172451j:plain

 

最近、母がしょっちゅう探し物をしたり、不安を口にするのを見ながら、どうしたら自分も不安を感じずに老後を過ごせるだろうかということも気になってきました。

 

やはり、お金、健康、ですよね。

 

そして、片付いてる家。

 

片付いていると、探し物が減るし、掃除もラクになります。

 

ずいぶん前に読んだ断捨離のやましたひでこさんのブログを思い出したのですが、要らないもの、好きでもないものを断捨離では「知らないおじさん」と呼んでいること。

 

知らないおじさんたち・・・ | やましたひでこオフィシャルブログ「断捨離」Powered by Ameba

 

きれいに収納に不要なものを納めていても、そこには「知らないおじさん」がきれいに収まってるだけ、という怖い場面でしかないという記述に笑ってしまいました。

 

たしかに、片付いていない部屋は自分の知らないモノが置いてあったり、押し入れにしまってあるわけですよね。

 

押し入れに「知らないおじさん」!

 

ぜったい怖い!

 

これは別におじさんに限らず、知らないモノがあるってのは、もう「不安」しか生み出せないですね。

 

家の中に、知らないモノを置かないこと。

 

不安にならないために、片づけは大切ですね。

 

ちょっと、これから頑張ります〜

 

では!