アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



しあわせは何ごともない日常の積み重ね

f:id:aroundfiftyliu:20200410181950j:plain

 

 

電車妄想シリーズ!(シリーズなんですか!?)

 

2ヶ月前くらいなのかな?電車でみかけたご夫婦。

 

特別目を引くような感じではなかったけど、わたくしと同じくらいの50代だったので、ちょっと興味をひきました。

 

 

ふたりは並んで少し間をあけて座りました。

 

近過ぎず、離れすぎず。

 

会話は一言二言かわしただけ。

  

でも、会話のないことに居心地の悪さを感じてはいない。

 

乗ってきた駅から、病院にお見舞いにいってきたと推測される。

 

ふたりで、電車で出かけるなんてきっと久しぶり。

 

でも、久しぶりの電車にうきうきするわけでもなく、寄り道せずに家路につく。

 

子どもは巣立って、夫婦二人暮らし。

 

夕方、テレビを見ながらご飯を食べて、そして眠りにつく。

 

期せずして、その日のふたりはお揃いのグレーのパーカーを着てたんだけど、二人ともそのことには気がついていない。(というか関心がない?)

 

大きな声で笑ったり、どなったり、何かびっくりするようなことが起きるわけでもなく、静かに一日は終わっていく。

 

 

今世の中が一ミリも想像してもいなかった事態になっています。

 

なんでもない日常の積み重ねが幸せなんだと、あらためて思います。

 

あの日の電車のご夫婦はどうしているかしら。

 

「この事態が終息したら、病院にお見舞いに行こう」

 

そんな会話をしているかもしれません。

 

 またまた中高年の妄想はふくらむのでした。

 

では!