アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



モノを減らすと手間も減る

f:id:aroundfiftyliu:20200218111950j:plain

 

※2018年9月20日公開、2020年2月19日加筆、修正

 

 

ひと手間をかける

 

新しい靴を買ったので、履く前にちょっとひと手間。

 

f:id:aroundfiftyliu:20180919122950j:plain

100均で買ったかかと補修キットと瞬間接着剤。

 

かかとが減ってから、補修するのではなく、減る前に補強しておくのです。

 

f:id:aroundfiftyliu:20180919123235j:plain

はみ出た補修剤は、あとでカッターで切り落とします。

(カッターの扱いには十分気をつけて下さいね)

 

ちなみに、この補修キットには、補修剤を固定するために、釘が入っていますが、かかとが厚いものではないと使えません。

 

瞬間接着剤をしっかりつければ、取れる事はほとんどないと思います。

 

このかかと補強をするようになって、断然靴の持ちがよくなりました。

 

靴を購入したら、その足で補修キットを買いに行くことをおすすめします。

 

ひと手間が生み出すもの

 

何事に置いても「事前のひと手間」って大事だなあ・・・と気がつきました。

 

例えば、スニーカーや布バックに防水スプレーをふっておく。

 

鶏胸肉を買ってきたら、柔らかく食べられるように 塩コショーと酒をふっておく。

 

掃除機をかける前に、床に置いてるものをどける。

(床にモノを置かないようにしておく)

 

一週間のスケジュールをたてておく。

 

などなど、手間だなあ・・・と思っていた事が、あとの「手間」をなくしてくれるんですよね。

 

雨に濡れてシミになってしまったスニーカーをあわててゴシゴシ洗ったりなど、後の方の作業がかえって手間がかかってしまいます。

 

ひと手間をかけてなかったばかりに後で大変な目に何度あったことか!

 

以前は余裕がなかったのでしょうね。

 

まとめ

 

モノを減らすようになった今、ようやく「モノ」や「コト」にそれぞれ向き合えるようになって、ひと手間の大切さに気がつきました。

 

モノを減らす効能、いろいろあります。

 

毎日が慌ただしくて大変!という方(かつてのわたくしがそうであった)、まずモノを減らしてみましょう。

 

気がつかなかったことに気づきますよ。

 

この年になっても、気がつくことはホントたくさん・・・はあー。

 

これからも、快適な生活を送るために、いろいろ改善していきたいと思います。

 

 

では!

 

 

 

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からの片付け・収納・家事

50代主婦日記