アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



実家の片づけ、どうすりゃうまくいく?雑誌「ハルメク」2019年7月号を読んで

f:id:aroundfiftyliu:20190608161929j:plain

 

雑誌「ハルメク」2019年7月号の特集を読みました。

 

タイトルは『「実家の片付け」こうすればうまくいく』です。

 

雑誌「ハルメク」は書店では販売していない定期購読雑誌です。

magazine.halmek.co.jp

↑なんとdマガジンで読めるようですよ♪

 

住まい方アドバイザーの近藤典子さんが解説しておられます。

 

実家の片づけを進める4つのステップです。

 

1.親子の希望を話し合う

親がどう暮らしたいのか、子どもはなぜ片付けてほしいのか、親子で話し合う。

 

2.部屋の役割を決める

親の希望に合わせそれぞれの部屋をどのように使っていくか決める。その部屋に必要なもの、そうでないものがわかるようになる。

 

3.物の配置を考える

親が望む部屋にするには、どう家具を配置したらいいか考えたものを計画書にして親と相談。

 

4.大切な物を選び取っていく

アイテムごとに「必要な物」「処分する物」「迷っている物」に分ける。大事なのは残しておきたいものから選ぶ事。処分する物から選ぶと進みにくくなる。

 

これを読んで、わたくしは絶望的になりました。

 

まず、ステップ1の「話し合う」ところでつまずきます。

 

母と話し合うなんて容易に想像できます。

 

f:id:aroundfiftyliu:20190608155851j:plain

 

f:id:aroundfiftyliu:20190608155849j:plain

はい、終了。

 

 

無理だ。

 

ぜったい無理だ。

 

だいたい、生まれてこの方、母と話し合いとかしたことないし、母は常々「難しい事は考えたくない」って言ってるし、この「話し合い」がわたくしにはハードル高すぎ!

 

もうぜったい母の生きているうちになんか片づけ出来やしないよおおおお。

 

でも、片づけのステップは自分の家を片付けるのには大いに参考になりますね。

 

ぜひ、みなさんも参考になさってみてください。

 

もう実家の片づけはあきらめたように感じられるかもしれませんが、古着とかふとんとかちまちま処分はしよるとですよ〜。

 

がんばれ自分。

 

では!

 

 

 

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からの片付け・収納・家事

50代主婦日記