アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



キャッシュレスの時代だけど葬儀は現ナマが必要だ!

f:id:aroundfiftyliu:20190607234724j:plain

 

f:id:aroundfiftyliu:20190607234722j:plain

 

雑誌に葬儀関連の広告が載っていました。

 

お葬式でお金にまつわるトラブルがあったかどうかの質問に「お布施の額が指定された(70才女性)」というものがありました。

 

おそらく葬儀でお坊さんに渡すお布施(戒名料)のことを言ってるのだと思いますが、「自分の気持ちでいい」とか思ってたのかな?でもよく知らない方もいらっしゃるのかもしれませんね。

 

宗派にもよりますので、ご自分のお寺さんなどでの確認が必要ですが、相場として20万から80万円、うちは30万円をお支払いたしました。

 

お布施(戒名料)は戒名に院号道号位号を付けるので、それによって金額がお高くなります。

 

院号などつけなくてもいいと思うのですが、「つけなくていいです」という訳にはいけないものなのでしょうか?よくわかりませぬ・・・

 

というわけですので、葬儀では故人のことについて、いろいろ思いを馳せる間もなく、すぐに「現金」を用意する事を忘れないようにしましょう。

 

そして葬儀が終わったら葬儀会社からすぐに請求書が参ります。

 

うちは領収書を確認したら葬儀の3日後に支払を済ませてました。

 

葬儀は何よりもお金がだいじだよ〜って感じなので、ちゃんと準備しておきましょう。

 

自分の葬儀はお金かけたくないなあ・・・

 

では!

 

 

 

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からの片付け・収納・家事

50代主婦日記