アラフィフ☆リウの絵しごと日記

ミニマルにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

平成3年9月台風17号を思う

f:id:aroundfiftyliu:20180904152525j:plain

 

今、このブログを書いてる時点で、非常に強い勢力を

保ったまま北上している台風21号は、この「非常に強いまま」

上陸すれば、平成5年の台風13号以来25年ぶりになるそうです。

 

たしかあの頃、九州も台風の被害がひどかったのを覚えています。

 

でも、よく調べたら、わたくしが覚えていたひどい台風は、

平成3年の台風17号でした。

 

あの日は、台風が来るのは知っていたのですが、

わたくしは何とか事務処理を済ませて帰ろうと

必死でやってたら、会社の人はもうみんなすでに帰宅。

気がついたら、わたくし一人になっていました。

(小さな事務所で5人くらいの社員数でしたが)

 

そこに外出先から上司の人が戻ってきて、

「え!?まだいたの!もうバスも電車も止まってるよ!」

とすごく驚かれました。

 

台風の状況はわたくしが思ってたよりひどくなってたのですね。

 

上司に車で送ってもらったのですが、外はもう

真っ暗で、風は一番ひどい時間で、枝や、木片が飛んで来るわ、

ガレージのアコーディオン式の門扉が車道に飛び出して来るわで、

もうアトラクションのような帰り道でした。

 

f:id:aroundfiftyliu:20180904154349j:plain

 

家に到着した時は風はだいぶ弱まってました。

しかし、あたりは街灯も消えて真っ暗闇。

 

てさぐりで玄関にたどり着いて、扉を開けると

そこにはロウソクを持ったわたくしの母が。

 

ぼうっと暗闇に浮かび上がる顔に驚いてしまいました。

 

「風すごかったねー。すごく怖かった〜」

 

停電してたんですね。

 

f:id:aroundfiftyliu:20180904160132j:plain

 

いや、あれから25年以上も経つんだなあ・・・なんて

思ってしまって。

 

今回の台風と関係ないんですが。

 

今はスマホで、台風情報とか交通情報とか、

すぐに調べられて便利ですよね。

 

昔は情報源がテレビやラジオしかなくて、そして

災害の危険性も、そんなに今ほど強く伝えてなかったですよね。

 

そして、その後平成7年阪神淡路大震災

 

その後日本は災害大国なんだ、人は自然の前ではなんて

無力なんだ、と認識させられました。

 

今回の台風で、あまり被害が出ない事を祈っています。

 

では!

 

 

 

 ■アラフィフのシンプルライフについての記事はこちらもどうぞ(ブログ村テーマ)

日常の小さなできごとを愛する生活

暮らしを楽しむ

自分らしく気まま生活!

50代主婦日記