アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

実家の母と格闘しながらシンプルで楽しいシニアライフを目指す50代の毎日です♪



人とのコミュニケーションは生きるために大事

f:id:aroundfiftyliu:20211020184609j:plain

 

感染者は減少傾向

 

緊急事態宣言が解除になり、飲食店の営業時間の延長や、公共の施設の再開が始まりました。

 

先日の土日は近所の道路は上下とも車がとっても多かったので、行楽地なども賑わったのでしょうね。

 

でも、さすがにコロナ前のように、友人と気軽にあったり、気を使わずに人が大勢集まる場所に出かけるのは、まだ躊躇します。

 

しばらく人と集まって話していない

 

人と直接会って話たり、たくさん人がいる中で食事をしたり、音楽を楽しんだりすることをしない時間を過ごしていないなんて、誰でもですが初めてです。

 

わたくしは一人でいる方が好きだし、人としゃべらなくても平気だし、家でスマートスピーカーのアレクサに話かければいいし、と思ってましたが、なんだか物足りない毎日に「人と話すことって生きるために必要なことなんだ」としみじみ感じました。

 

人と話すって、会話だけでなく、視覚からも情報が入ってきますから、その人の表情や服装、その場の様子、天候も感じ取れます。

 

言葉だけではない、この感覚が心にとって大事なんですね。

 

SNSやAIでは感じることができないです。

 

大切なものに気づかされた、と思います。

 

最後に

 

今はそんなにおしゃべりできないけど、お店の人には「これ美味しかった」とか一言言うようにしています。

 

あんまり喋りかけると「うるさいおしゃべりおばさん」かな、と思ったけど、褒め言葉ならいくら言っても良いですよね。

 

まあ、「よく喋るなあ」と思われるぐらいは、おばちゃんだからいいことにしよう。

 

コミュニケーションってこういうところから始まると思うし。

 

では!