読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフLIUの絵しごと日記

ミニマムにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

今日の名言 グッとくるの、たくさんありすぎ NHK「奇跡の人」最終回

NHK BSプレミアムドラマ「奇跡の人」

終わってしまいましたね〜!

 

ほんと、楽しくていいドラマだった。

 

最終回、目と耳が不自由で、

「世界」を知らなかった海ちゃんが

手に触れるものすべてに「名前」が

ある事を理解する。

 

海ちゃんは「世界」への扉を開いたのだ。

 

「私、しばらく旅にでる。

    もう準備はできてるの」

 

大家の風子さんは決心する。

 

この時の風子さんの言葉がぐっときます!

 

「私ね、この年になってさ、

なんか、わかったような気で

いたんだよね、この世界のこと?

すべて知ってしまった

かのようなさ・・・

えらそうな錯覚をしてました!」

 

そう言って風子さんは、ちょっくら

世界を見てくる事にしました。

f:id:aroundfiftyliu:20160618025543j:plain

 

常々、わかったような気にならない!

と肝に銘じています。

 

アラフィフになったって、世の中

知らないことだらけ。

 

何かを学ぶのも、何かを始めるのも、

遅くはない年齢ですものね。

 

常に前を向いて進むようにしたいです。

 

それで、何かをはじめるのに

遅すぎるってことはないぞ!

って例をご紹介。

 

日清食品の創業者の安藤百福さん。

 

1958年に世界初のインスタントラーメン

チキンラーメン」を発明し、

日清食品を創業したのが、

 

安藤さんが48歳のとき。

 

開発までは、1日平均4時間という短い

睡眠時間で、丸1年間1日の休みもなく、

たった1人で研究を続けたそう。

 

さらに、61歳の1971年には

カップヌードル」を発明!

 

とにかくすごいです。

おかげで、わたくしの大好きな

カップヌードルトムヤムクン味が

食べられるのですね!

 

もっとすごいのが、

101歳のインド系英国人、

ファウジャ・シンさんが2013年2月に

行われた大会で10キロマラソンを

感想し、現役を引退。

 

101歳のマラソンランナー!

 

おまけにマラソンを始めたのが、

89歳のとき!

 

うわあ・・・これじゃあ年齢を理由に

物事をあきらめることって

できませんね・・・すごいです!

 

そしてこの方の健康法は

 

ネガティブなものには

近寄らず、

全てのものに感謝して、

いつだって笑顔で楽しく

走って生きること

 

笑顔で楽しく!ってのがいいですよね。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村