アラフィフ☆リウの絵しごと日記

ミニマルにもプレミアムにもなれないけど、一応めざしてみる主婦の日々

ミニマリストは「ミスをしない人」!☆仕事で「ミスをしない人」と「ミスをする人」の習慣

f:id:aroundfiftyliu:20180513134341j:plain

 

日経新聞の広告欄で面白そうな本を

見つけました。

 

 

 

amazonの「なか見!検索」を読んだだけで、

とてもためになったので、ちょっとご紹介です。

(ちゃんと読みましょう!)

 

 

 わたくし自身、とてもミスが多い方だと自覚しています。

本にはミスをする人の特徴が上げられています。

その中からいくつか・・・

 

・記憶力に自信がある

 わたくしは変に記憶力がいいので、メモを取らない事が

 多くて、結局忘れてしまうのです。

 これは、最近すごい気をつけて、マメに記録するようにしています。

 

・時間ギリギリに駆け込む

 これもすごく多いです。最近は余裕がある行動を最近

 心掛けています。

 

・とりあえずなんでもやる

 (ミスをしない人はやらない事を決める)

 やる事ばかり考えてしまいますよね。

 

・とりあえずモノをとっておく

 (ミスをしない人は潔く捨てる)

 

・適当な場所にモノを置く

 (ミスをしない人はモノを置く位置を決めている)

 

・一気に片付けようとする

 (ミスをしない人はちょこちょこ片付ける)

 

・カバンや財布の中がいつもぎっしり

 

・思い込みが強い

 今までやってきたから、習慣だから、みんながやってるから、

 と言って、よく考えもせず無駄な事をしてる場合って意外と多いです。

 

・何度も同じミスをする

 ほんと、わたくし、これが多い!

 ミスをしない人は、ミスの裏にある学びに

 気づくそうです。

 

 わたくしは、わー!失敗した!ごめんなさい〜!→終わり、

 このパターンです。

 

 人は誰しもミスを犯します。でもそこでどうして

 ミスをしたのか、どうしたら改善できるか、

 そういう事をきちんと考えなければいけません。

 

 

つまり、ミスをしない人はモノが少なくて、

片付いていて、思考が柔軟で、物事を俯瞰できる

(俯瞰とは高い所から見下ろす事、つまり物事の

 全体像をみているという事)人物であるという事ですね。

 

これって、ミニマリストな人物はミスをしない人!って

ことですよね。

 

たしかに、モノが少ないと、部屋がスッキリするだけでなく、

頭の中もすっきりして、考える余裕みたいなのができてきます。

 

新社会人の方、いろいろ忙しいと思いますが、

モノを片付ける事が、できるビジネスパーソンへの

近道ですよ!

 

わたくしも、モノを減らしてミスをしない人を目指します♪

 

この本は、目次の部分だけでも十分ために

なりましたが、ぜひ中味も読んでみましょう!

 

では!

 

 

 

 

シンプルライフに役立つ情報はこちら(ブログ村テーマ)

50代主婦日記

今日の読書日記

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

少ないモノで暮らす

シンプルで豊かな暮らし