リウのくらしの絵日記

楽しいシニアライフを目指す50代の毎日♪要介護1の母は現在施設で暮らしています。



「87歳、古い団地で愉しむひとりの暮らし」毎日は愉しいものであふれている!

お孫さんと一緒にYouTubeEarthおばあちゃんねる」を投稿されていてる多良美智子さん88歳(執筆当時は87歳)の生き方の秘訣、暮らしのアイデア満載の本を読みました。

 

美智子さんの毎日を愉しむ秘訣は・・・

 

・健康でいる

・毎日無理をしない運動を続ける

・いくつになってもおしゃれ心

・一人が好き

・人の付き合いも好き。つかず離れず。

・好奇心旺盛

・お金のかからない趣味を持つ

・将来を心配しすぎず、今を愉しむ

・できることは自分で、頼るところは頼る

・家計簿をつけて、自分ちのお金をちゃんと把握

 

もっと凝縮すれば、「健康、人間関係、お金」ってことですよね。

 

お金もあればあるほどいいんだろうけど、程よくあって、なければないで愉しめるってことです。(食べ物が買えないほどすっからかんは困るけど)

 

最近こういった素敵シニアの本の出版が多いように感じるのですが、それだけわたくしたち中高年、高齢者が将来に不安を感じているってことなのでしょう。

 

だってこれほど多くの人が長生きするのって、初めての経験ですから、モデルになる人がいないってことです。

 

それに景気がいいならまだしも、こんなに社会情勢は不安定、年金は先細り、認知症や介護のことなど不安なことだらけですものね。

 

わたくしたちが求めてるものって、豪勢な暮らしではなく、多良さんのような慎ましくても愉しい暮らし。

 

そんな多良さんの古い団地での生活が大いに勇気を与えてくれます。

 

今ならAmazon prime会員特典でKindle版を読み放題ですよ!

 

ぜひ読んでみてくださいね♪

 

では!

 

「87歳、古い団地で愉しむひとりの暮らし」

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

87歳、古い団地で愉しむひとりの暮らし [ 多良美智子 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2023/1/24時点)