アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



フードコートのうどん屋さんのおじさん

f:id:aroundfiftyliu:20190928131806j:plain

 

近所のショッピングモールにあるフードコートをたまに利用します。

 

先日、そのフードコートにあるうどん屋さんで、フードコートのうどん屋さんには似つかわしくない、いかにも職人です!って感じのおじさんがいてびっくりしました。

 

なんか雰囲気は俳優の麿赤兒さんっぽいです。

 

natalie.mu

 

ここからは、わたくしの妄想ですが、このおじさんはもともとはこだわりのうどん屋さんのご主人だったのです。

 

しかし、この不景気で店をたたまなくてはいけなくなりました。

 

本当はもううどん屋さんをやりたくなかったのですが、長年連れ添った奥さんが、病気に。

 

ご主人は愛する奥さんの入院費を稼ぐために、不本意ながらフードコートのうどん屋さんに就職する事に・・・

 

きっとそうです。

 

ご主人は本当は自分のやり方でうどんを作りたいのですが、雇われの身。

 

うどんチェーン店の本部から指導されたマニュアル通りにうどんを作ります。

 

ご主人のやり方では作れませんが、茹でるうどんに込める愛情は、昔から変わらないのです・・・(すみません、妄想です)

 

がんばれ!麿赤兒

 

わたくしは麿赤兒似のおじさんにアイスコーヒーを飲みながら遠目にエールを送りました。(だから妄想だってば)

 

でも、昨日行ったら、調理場には今どきの爽やかイケメンがうどん作ってたんですけど。

 

おじさん、休みだったのかな?

 

まさか辞めちゃった?辞めさせられた?

 

また行ってみますが、なんか怖いです。

 

おじさん、「俺のやり方でうどんを作る!」ってけんかしちゃったのかな。

 

病気の奥さんがいるのに・・・(だから妄想です)

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

では!