アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



持って驚いた!圧倒的な軽さ「ダイヤモンドコートフライパン」

f:id:aroundfiftyliu:20190919120137j:plain

 

8月のハンズメッセで購入したフライパン。

www.aroundfiftyliu.com

f:id:aroundfiftyliu:20190823211542j:plain

 

今回はこのフライパンのレポートですよ♪

 

 

今まで使っていたフライパン

 

f:id:aroundfiftyliu:20190919104703j:plain

 

20年くらい、ずっと鉄のフライパンを使用してきました。

 

かなり使い込んでいますので、こびり付きやすい所もありますが、なんとなくうまく使いこなしています。

 

しかし、最近重いものを持つと親指の付け根が痛むようになりました。

 

料理は毎日の作業ですので、手が痛むのは困ります。

 

 

ダイヤモンドコートフライパン

 

 

 

一人暮らしの次女の家でダイヤモンドコートフライパンを使わせてもらいました。

 

すんごい軽いし、焦げ付きにくい!

 

こんなに使いやすいなら買い替えよう!とハンズメッセで購入しました。

 

 

 

本当に「圧倒的」に軽い!

 

f:id:aroundfiftyliu:20190919105650j:plain

 

ほんとに軽い。ネットで調べると370gです。

 

鉄製のフライパンは同じくらいのサイズで600〜700gなので、半分くらい。

 

五徳に置くと、鍋部分が浮き上がります。

 

でも食材を入れるときちんと安定しますので、ご心配なきよう。

 

ホットケーキを焼いてみた

 

f:id:aroundfiftyliu:20190919105656j:plain

焦げ付かず、つるーんとした焼き上がりです。

 

f:id:aroundfiftyliu:20190919105702j:plain

こびりつきなしです。

 

ホットケーキを焼く時、少しバターを溶かしましたが、油なしでも大丈夫です。

 

ブルーダイヤモンドコート

 

f:id:aroundfiftyliu:20190919113744p:plain

 

ダイヤモンド粒子配合のトップコート、プリントコート、プライマーコートの3層構造です。

 

強力なコーティングにより丈夫なため、金属へらも使うことができます。

 

このフライパンはガス火専用になります。

 

最後に

 

軽いフライパンは使いやすくて、焦げをガシガシ金属たわしで一生懸命やる手間もなく、楽になりましたが、鉄のフライパンは愛着があるし、鉄分も取れるので、やっぱり使っています。

 

今のところ、料理→鉄のフライパン、ホットケーキ、クレープ、お好み焼き、チャーハン→ダイヤモンドコートフライパン、という使い方です。

 

年齢とともに台所の道具も変えるのも、家事が楽チンになる方法のひとつです。

 

ぜひお試しくださいね。

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

では!