リウのくらしの絵日記

楽しいシニアライフを目指す50代の毎日♪要介護1の母は現在施設で暮らしています。



空飛ぶパジャマ

雨は降っていなかったけど曇り空で、けっこう風が強かった日のこと。

 

洗濯物を外のベランダに干すかどうか迷ったんだけど(マンションの上の方の階)、風があるので早く乾いて欲しいタオルとわたくしのパジャマだけ、しっかり洗濯バサミで止めて干して出かけました。

 

午後に家に帰ると、ベランダの物干しに洗濯物がありません。

 

慌ててベランダや下の駐車場の辺りを見回したけど、見当たらない。

 

もしや遠くに?と思い外に出てみると、何と隣の会社の駐車場のフェンスの隅っこに落ちていました。

 

そこの駐車場は普段使用されてなく車は止まってなかったので、車に引っかかったりしてなくて良かった!

 

洗濯物はハンガーごと飛ばされていて、風が相当強かったようです。

 

洗濯物を抱えて慌てて部屋に戻って洗濯し直し。

 

車の往来が多い道に飛ばされなくて本当に良かったけど、わたくしのヨレヨレのパジャマが空を飛んだと思うと恥ずかしいわ。

 

その現場を見た人もびっくりしただろうなあ。

 

パジャマなんて人に見られるものじゃないから、着心地重視でいいやん!って思ってたけど、人生何が起こるかわからないから、パジャマ選びも慎重にしなくちゃと思ったわ。

 

でも、めっちゃゴージャスなビラビラナイティが空飛ぶ様子もまた怖いわね。

 

いや、それより前に風が強い日は洗濯物は家の中に干しましょう!

 

では!