リウのくらしの絵日記

実家で要介護1の認知症の母と暮らしています。楽しいシニアライフを目指す50代の毎日です♪



衣服費を減らす♪下着を丁寧に手入れする!

何十年も主婦をやってきて最近気づいたんですけど、服が傷む原因ってお洗濯なのですよ。(気づいてなかったのわたくしだけ?)

 

厳密に言うと、洗濯機での洗濯は摩擦を生じて繊維を傷めますし、外干しすると紫外線が衣服を劣化させ、色があせてしまいます。

 

わたくしは下着はグンゼ の「Fitte」を選んでいるのですが、だいたい1年ぐらいで買い替えています。

 

半年過ぎたぐらいから、キャミソールやショーツ自体は形崩れはほとんどないのですが、裾やウエスト部分の生地がほんの少しヨレっとなってきて、裏返しで干していても濃い色なので褪色してきます。

 

でも半年で買い替えるのはもったいないし、そんなにお安くもないので、もう少し着ておこうとなんとか頑張って1年は着ていますが、やっぱ半年で買い替える方がベストだと感じます。

 

だって、いつ事故や病気で救急車で運ばれるかわからないお年頃なんですよ!

 

ヨレヨレの下着のおばちゃんなんて誰もなんとも思わないだろうけど、やっぱもし人に見られたらヤダ!

 

そして数ヶ月前からふと思いつき、下着だけは洗濯機に入れずにお風呂に入るときに手洗いして、脱水機にかけて部屋干しするようにしました。

 

やはり、下着の生地が傷みません!

 

もちろん褪色がなくてキレイなままです。

 

これだったら1年間キレイなままで着られます。

 

ひょっとしたらもっと長く使えそうです。

 

下着を買う回数が減る→衣服費が減る

 

手洗いする→洗濯機の電気代、水道料が減る

 

これは節約にはもってこいですね。

 

子供がいたら洗濯機を使わないとやっていけないけど、これからは枯れていくだけの夫婦二人生活(今は実家で母と同居だけど)。

 

手洗いに変えてもいいか・・・いや、夫のはまだ仕事の作業着があるし、洗濯機じゃないと取れないニオイがあるからダメだわ(優しく手洗いなんかしてる場合ではない)。

 

わたくしの洗濯物だけ、手洗いに変えてみます。

 

中高年になったら、今まで当たり前にやっていたことをちょっと見直すのもいいですね。

 

もちろん無理のない範囲で!

 

では!