リウのくらしの絵日記

実家で要介護1の認知症の母と暮らしています。楽しいシニアライフを目指す50代の毎日です♪



中高年の掃除機はコードレスより軽さを重視!ツインバードスティック型掃除機

実家にあったツインバードのスティック型掃除機(コード式)。

 

これが実はとても使いやすいことに気がついたのです!

 

実家は古い一軒家なので、掃除機をまめにかけないと、すぐにホコリだらけになります。

 

実家で使っている掃除機は昔ながらの紙パック掃除機。

 

納戸から出してきて、掃除機を引っ張りながら掃除をするのって、地味にめんどくさいモノです。

 

しかし、ある日別室の隅でツインバードのスティック型掃除機を発見。

そちらの方を使うようになったのですが、とても使いやすい。

 

立ったまま取り出して、コンセントに差して、スイスイ使えます(紙パックではありません)。

 

 ↓こんな風にパカッと開けてゴミを捨てます。

 

なんといっても本体の軽さ(1.7kg)。

 

コードも本体にぐるぐる巻きにして丸見えなんだけど、別に気にならない。

 

今まで、掃除機はコードレスが取り出しやすく、掃除しやすい!と思っていました。

 

もちろん、コードがないのは、掃除のしやすさの要だと思うのですが、それよりも軽さと取り出しやすさがあれば十分だと気がつきました。

 

やたら掃除機はコードがなくて、長ーいスタイリッシュなやつで、とか思ってたんですけどね。

 

いや、厳密に言えば、安くて軽くて、取り出しやすくて、ちゃんと吸えば、OKです。

 

安さも重要です。

 

たぶん、この掃除機は10年くらい前に近くのホームセンターで3000円以下で買ってきたと思います。

 

コードレス掃除機、2万円内くらいなら買うか・・・と思った時もあったけど、買わなくてよかった!←負け惜しみ?

 

いえ、ほんと年取ったらなんといっても「軽さ」を重視するのが一番ですよ。

 

それに安さ。←しつこい

 

一軒家だったら、サブ掃除機として使った方がいいかもしれません。

 

一人暮らし、小さなマンションでしたらこれ1台で、十分だと思います。

 

掃除機をお探しでしたら、ぜひこのツインバードのコード式スティック型掃除機をおすすめします!

 

では!