アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

実家で要介護1の認知症の母と暮らしています。楽しいシニアライフを目指す50代の毎日です♪



不眠症って大変だ、と知る

50代は体の不調が出てくる

 

50代になって体調の変化がいろいろ出てきます。

 

去年の10月から数ヶ月、わたくしは不眠に悩まされておりました。

 

最近はすぐ眠れるし、朝までぐっすりですし、途中で目が覚めても、またすぐに眠れています。

 

しかし、ほんとこの不眠の数ヶ月はキツかったです。

 

それまで気絶するように寝入って朝まで爆睡だったのに・・・

 

不眠を軽く考えていた

 

自分が不眠症になる前は「寝られないなら起きていればいいのに〜」とか「昼間に体を十分動かしていれば疲れて眠れるのに〜」なーんて軽く考えていたのだけど、不眠症って、眠れないのは、どうやっても眠れないものなんです。

 

体はきついのに眠れない、余計に眠らないといけないと焦ってしまう、という悪循環。

 

不眠症にならないとわからなかったけど、たかが睡眠と考えていたのかもしれません。

 

結局、整形外科や整体に通ううちに眠れるようになったのかな?

 

それか母の介護や同居が始まって、毎日ひーってなってるうちに自分の体調のことはすっかり忘れてしまったのが、よかったのか悪かったのか・・・(あまり良くない気がする汗)

 

眠れるのには体力が必要

 

わたくしも眠れるようになったとはいえ、6時には目が覚めるし、もう少し寝ようとしても7時が限界です。

 

娘たちは休日に何も予定が無かったら、昼まで寝てて羨ましい限りです。

 

眠るのには体力が必要なんだなあとつくづく思います。

 

若い人は徹夜をできるけど、眠る時は長時間眠れる。

 

年寄りは徹夜はできないけど、長く寝ようと思っても眠れない、眠る時間は短い。

 

なんか睡眠って不思議です。

 

動物って不眠症になることあるのかな?

 

やっぱ人間だけだよねえ。

 

考えすぎ、悩みすぎが不眠症の原因のような気がするもん。

 

でももし、不眠症になったら、ちゃんとお医者さんに行った方がいいと思います。

(病院に行ってないわたくしが言うのもなんですが)

 

では!

 

www.aroundfiftyliu.com

 

 

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代主婦日記 

50代を考え暮らす

イラスト日記