リウのくらしの絵日記

実家で要介護1の認知症の母と暮らしています。楽しいシニアライフを目指す50代の毎日です♪



キッチンバサミはやっぱり「貝印」

30年使ってるキッチンバサミ

 

わたくしの家で使っているキッチンバサミは結婚するときに購入したので、30年ぐらいになります。

持ち手の部分は塗料が剥げてしまっていますが、切れ味は全く衰えていません。

 

今はこのタイプのハサミは売ってないですが、貝印のものはとにかく丈夫です。

 

使いにくい実家の台所

 

実家で料理をするようになって、使い勝手が違うので、とてもやりにくい。

 

少しづつ、モノを減らしたり、置き場所を変えたりしてるのですが、わたくしがいない時に母がいろいろ置き場所を変えたりするんです。

 

認知症で台所仕事はお茶碗洗いだけしてもらってるんですが、やはり自分のテリトリーって意識があるんでしょうね。

 

わたくしが置き場所を変えたりすると気分悪いよね。

 

まあ気持ちはわからんでもないので仕方ないです。

 

そんな中、使いにくいなあと思ってる調理器具の中で特に使いにくかったのが「キッチンバサミ」。

 

母はだいたい調理器具は100均で買ってるのですが、ハサミも100均のもので、これが切れない!

 

そして2、3個あるのだけど、どれも切れなくなってる!

 

また100均で買ってきましたが、すぐ切れなくなるだろうなあ。

 

貝印コスパ良し!

 

貝印はそんなに高くなくて(たぶん2000円以下くらい)で30年使えるのだから、100均よりもずっとコスパがいいいです。

 

たぶんこれからもずっと切れ味は落ちないと思います。

 

もちろん、100均でも使いやすい調理器具はたくさんありますが、キッチンバサミに関しては貝印をお勧めします。

 

やっぱ、切れ味が悪いハサミは使いたくないです。

 

品質が良くて、お値段が手頃で、切れ味が落ちない貝印キッチンバサミ、買い換えるなら、ぜひ!

 

なんか貝印の回し者みたいだけど、ほんといいのよ。

 

では!