アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

実家の母と格闘しながらシンプルで楽しいシニアライフを目指す50代の毎日です♪



就寝中歯を食いしばっている!お手軽マウスピースを装着してみた

歯を食いしばって寝ている

 

朝目覚めるとアゴの関節の部分が疲れていたり、首こり、肩こりがひどいという症状にお悩みの方!

 

就寝中に歯を食いしばって寝ています!

 

わたくしは夜寝ているときに歯を食いしばっていると、歯医者さんに指摘されました。

 

歯を食いしばっていると、歯ぎしりや歯の欠損、歯茎が下がる、首や肩のこりの原因になるそうです。

 

ストレスが原因

 

歯医者さんにマウスピースを装着することを勧められてるのですが、型取りをするなど時間がかかるし、5000円くらい費用がかかるし、なんと言っても就寝中に口の中に何か入っているなんて眠れるわけがない!と思ってずっとお断りしていました。

 

しかし、母の認知症の症状が顕著になってきたぐらいから、朝起きるとアゴが疲れているくらい歯を食いしばって寝るようになりました。

 

寝ているときに歯を食いしばる原因ってストレスが多いそうです。

 

十分思い当たるわ!

 

市販のマウスピースを着けてみる

 

その頃ちょうど子供が「歯医者さんでマウスピースを作って着けて寝るようにしたら、肩こりがめちゃくちゃ楽になったよ」と教えてくれました。

 

わたくしはアゴが疲れるだけではなく、肩と首のこりがとても酷くて困っていたので、もうこれはマウスピースをつけるしかない!と思いました。

 

しかし、せっかく作っても口の中にマウスピースが入った状態で果たして眠れるものなのだろうか?と気になります。

 

それでお試しに市販されているマウスピースを購入してみました。

 

この小さいタイプなら大丈夫かな?と思って購入。

 

お値段も1000円ぐらいでお安いし。

 

使ってみた

 

眠れます!

 

子供は朝目覚めると時々マウスピースを外している時があるそうですが、わたくしの場合は朝までちゃんと装着したままです。

 

匂いや味も特に感じませんし、何よりもアゴが疲れないし、首こり肩こりが軽減されました。

 

歯医者さんでマウスピースを作らなくても、これで十分かな?と思いますので、しばらくこれを使って眠ってみようと思います。

 

注意点!

 

わたくしはこの記事を書いていて気づいたのですが(遅い!)、このマウスピースはどうも日本製ではないようです。


 

 

絶対中国製よね。

 

日本製の同じタイプの商品ですと↓値段が2000円くらいで2倍です。


 

 

 

なので、日本製のこちらをおすすめします。

 

もし気にならなかったら、お安いタイプをどうぞ〜。

 

わたくしはちょっと気になるので日本製に買い替えます。

 

マウスピースを歯医者さんで作るかどうかお悩みでしたら、ぜひお試しくださいね。

 

では!