アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

実家の母と格闘しながらシンプルで楽しいシニアライフを目指す50代の毎日です♪



【50代やめたこと】50代は「楽な服を買う」をやめよう♪

f:id:aroundfiftyliu:20210929160001j:plain

 

「やめる」こと

 

大好きな健康情報雑誌の特集が「やめる生き方で超健康になる!人生が大好転!」だったので、読みました。(超健康とか人生大好転とか好きなワードだわ♡)

 

「がんばるをやめる」とか「完璧主義をやめる」とか、とてもためになることがたくさん書いてあったけど、その中でも「『楽な服を買う』をやめる」ってのが印象に残りました。

 

漫画家の赤星たみこさんが実践しているとのことですが、初めは家では無理せず「楽な服を買おう!」と言うことかと思ってよく読み直すとそうではなかったです。

 

赤星さんは家では体が締めつけられないジャージにトレーナーといった「ダラダラ」した服装をしていて、近所の買い物程度はそれで出かけていたのですが、

 

「楽だからといって、似合わないものを着ていると、気分が上がらないからよくないよ」

 

と友人に言われたそうです。

 

自分が気に入ったものを着る

 

高価なものを常に身につけていなければいけない、ということではなく、「自分が気に入ったもの」というのが大切なんですね。

 

子供が小さいうちは動きやすくて汚れてもいいものを選ぶけど、子供の手が離れた50代は「楽だから」「安いから」という理由だけで服を買うのはやめないといけません。

 

「気に入った服を着る」、それだけでも「シャン!」として見えると思います。

 

無理をしないで、自分の好きを一番に考える。

 

何度もいってるけど、ほんと大事です〜

 

では!

 

ゆほびか2021年8月号【電子書籍】
価格:600円 (2021/9/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
楽天で購入