アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

実家の母と格闘しながらシンプルで楽しいシニアライフを目指す50代の毎日です♪



【50代のお片付け】グルーピングは用途で分ける!

f:id:aroundfiftyliu:20210710184431j:plain

片付いてるようで片付いていない

 

わたくしの家は一見すると、モノが少なくて片付いているように見えますが、引き出しの中や押入れの中がきちんと整理されてなくて、なんとなく使いづらい感じです。

 

わたくしは昔から「不便だ」「使いにくい」ということに鈍感です。

 

「我慢」とか「努力」をすればいいという考えの持ち主なので、工夫をして使いやすくするという選択肢が思い浮かばなかったのですね。

 

でも、こういう「不便」や「使いにくい」を放置してると自分が高齢者になった時、とても暮しにくくなるというのは自分の親世代を見て切実に感じるようになりました。

 

まだ体が動く50代のうちに、「暮しやすい生活」を手に入れましょう。

 

グルーピング

 

ブロガーで整理収納アドバイザーの原田さよさんのブログ「さよのシンプルライフ」の記事「これが簡単。ごちゃつく引き出しの片付けの基本」を読んで、片付けに取り組んでみました。

 

よく収納の基本のアドバイスとしてモノを「グループに分けて収納する(グルーピング)」ということを聞きます。

 

わたくしもそのようにしてるつもりだったんですけど、なんか使い勝手が悪いのです。

 

でもさよさんのアドバイスをよく読んだら、「用途」で分けて収納する、ということに気がつきました。

 

やってみた

 

例えば・・・

f:id:aroundfiftyliu:20210710170626j:plain

「種類別」にグルーピングしていたわたくしは、コットン、除光液は化粧を落とすモノのグループで洗面所、マニキュアは化粧品でわたくしの部屋の化粧品の引き出し、というふうに分けていたんです。

 

でも、「マニキュアを塗る」という用途でグループにすると、二つの部屋を行き来せず、ひとつの部屋で済むわけです。

 

うわああああ、なんでこんな簡単なことに気づかなかったんだ。

 

ということで、マニキュアを塗るために一つのグループにまとめて洗面所の下に収納しました。

f:id:aroundfiftyliu:20210710171348j:plain

ティッシュの空き箱で作りました。雑です)

 

まとめ

 

紅茶をよく飲むなら、ティーカップ、茶葉、ポットなどをトレイにまとめておくとかすると使いやすいですよね。

 

「種類」だけにこだわって収納してたけど、使う用途で分けるのが一番使いやすい!

 

なんか今までグループに分けて収納するってのが今ひとつわかってなかったので、とってもすっきりしました。

 

さよさん、ありがとうございます!

 

皆さんも、自分の一番使いやすい方法で、グループ分け収納してみてくださいね。

 

では!

 

↓さよさんのブログは50代が悩んでる片付け、ファッションなどいろいろ勉強になるのです!

sayoslife.jp

 

 

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代主婦日記 

50代を考え暮らす