アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



「大丈夫」って答えないようにしよう。そして「大丈夫?」って聞かないようにしよう

f:id:aroundfiftyliu:20210208172130j:plain

 

子供に「大丈夫?」って声かけしたら、「大丈夫・・・あ!大丈夫って答えないように決めてたんだ!」と言われて、わたくし大反省。

 

 

大丈夫?には大丈夫!

 

「大丈夫?」って聞かれたら、ほとんどの人が「大丈夫」って答えるに決まっています。

 

「大丈夫じゃない」って答えにくいですよね。

 

わたくしも100%「大丈夫」って答えます。

 

本当はしんどかったりする時もあるのに。

 

そういうことがわかっているのに、悪気はないけどつい「大丈夫?」って聞いてしまう。

 

無理をしすぎたのかも

 

子供の頃からずっと「大丈夫」って答えてきたように思います。

 

人に心配をかけないように。

 

自分を奮い立たせるために。

 

でも、それがしんどかったのかもしれません。

 

それでわたくしはパニック障害になってしまった。

 

大丈夫?はやめよう

 

子供も人間関係が原因で体の調子を崩してしまったことがあります。

 

それで「大丈夫って答えないように」決めているみたい。

 

だから声をかける方は、具体的に「〇〇しようか?」とか、「心配なことがあるんじゃない?」と聞かないといけないな。

 

大丈夫じゃないと答えてみる

 

そして、「大丈夫?」って聞かれたら「大丈夫」ってすぐに返事しないようにしよう。

 

大丈夫な時でも、「あんまり大丈夫じゃない」と答えてみる。

 

社交辞令的に聞いてきた人は「え?」と引かれるかもしれないけど、相手がどう思うかよりも自分がどう思うかの方を気にしたい。

 

最後に

 

「大丈夫」みたいな定型文になってることがあれば、あえて違う答え方を考えてみようかな。

 

ついつい相手がどう思うかと言う方に重きを置いてしまうから、まず自分はどうなのか、と言う方を優先させていくのがいいですよね。

 

大丈夫!って自分を元気付けるときに使うこともあるけど、本当は困ってる、疲れていると言うのは表現していくべきですね。

 

では!

 

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からの片付け・収納・家事

50代主婦日記