アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



持ってる本を見ると自分の関心ごとがわかる

f:id:aroundfiftyliu:20200825174442j:plain

 

あまり雑誌は買わないのですが、たまに購入したものがだいぶ溜まってきたので、整理してみました。

 

f:id:aroundfiftyliu:20200825172510j:plain

 

手芸関連の本はずうっと前に購入したモノですが、毎回片付けの度に、手芸が好きなので、この先作る時がくるかもしれない、そういう思いで何年も先送りにしているのです。

 

最近やましたひでこさんの記事やYoutubeを観るようになって、なぜ「また使うかもしれない」と思って捨てられないのかという動画を観ました。

 

それによると、捨てると後で「困るかもしれない」という起きてもない未来のことを心配してしまうというものでもないですしね思考のクセが付いてしまってるからなんだそうですね。

 

困ることって、ほとんどないと思いますし、いるときに買えばいいですからね。

 

とか言いつつ、結局今回はぬいぐるみ作り方の本などは「やっぱもうちょっと・・・」ということで残すことになりました。

 

これでもずいぶん料理とか手芸の本、手芸の本は減りました。

 

しかし、その代わり増えてきた本があります。

 

f:id:aroundfiftyliu:20200825172502j:plain

年金だとか、終活とか、介護とか。

 

この辺の本は、まだ捨てずに取っておきます。

 

持ってる本で、今自分が何に関心を持ってるのかわかって面白いですね。

 

でも、増やさないように気をつけなくては。

 

片付け、がんばりまーす。

 

では!