アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



できるだけレジ袋を減らしているけど、やっぱり使ってる

f:id:aroundfiftyliu:20200621003011j:plain

 

スーパーやコンビニなどでレジ袋が有料化されました。

 

レジ袋などのプラスチックが、ごみとして海に長期にただよって劣化して小さい破片になり、それを魚が食べ、その魚を人間が食べ、環境汚染や健康被害が懸念されるからです。

 

イギリスやフランスなどは2015年ぐらいからレジ袋が有料化されてるので、日本はすごく遅れてるということなんですね。

 

わたくしもレジ袋が有料化するよりずっと前から、買い物に行くときはレジ袋を持っていくようにしています。

 

やはり環境のことを考えるとプラスチックは減らしたいです。

 

でも、わたくし、生ゴミを捨てるとき用のビニル袋を買ってるんですよね。

 

 このレジ袋は1枚あたり3円。

 

スーパーで買い物の際、レジで買うのと変わりません。

 

減らしたいと思ってるけど減っていない現実。

 

買ったレジ袋はレジで買う袋と違って保管の際かさばらないのが利点ではあるのですが。

 

f:id:aroundfiftyliu:20200621001521j:plain

 

それにコロナの影響で、使い捨てのプラスチックのケースやラップを使ったものがずいぶん増えました。

 

わたくしたちの身の回りを見渡すと、プラスチックにあふれています。

 

車だってプラスチックがないとできませんし、電化製品もプラスチックです。

 

プラスチックがないと生活が成り立たないと言っても過言ではありません。

 

脱プラスチック、難しいです。

 

どうしたら環境にいい生活ができるのでしょうか。

 

今できることは、買い物の回数を減らすことや、モノを修理しながら長く使うことぐらいしか思いつかないなあ。

 

なんだかレジ袋の削減、複雑な気持ちなのであります。

 

 

 

では!

 

 

 

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からの片付け・収納・家事

50代主婦日記