アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



「かわいい」髪型の基準

f:id:aroundfiftyliu:20200602221745j:plain

 

江戸時代の日本髪もおもしろいと思いますが、平安時代とか戦国時代とかの女性の長い髪のヘアスタイルも興味深いです。

 

なんで細長い髪を前に垂らしてるのかなあと思うけど、あの細長いのがあるのと無いのとでは優雅さみたいなのが違ってくるように思います。

 

きっと「こう垂らした方がかわいい♪」とその頃の女性たちは考えたんでしょうね。

 

この細長い髪で思い出したのが、ちょっと前のアイドルの髪型。

 

f:id:aroundfiftyliu:20200602221750j:plain

みんな両側に触覚みたいに垂らしてっけど、何あれ?と思ったけど、あれも平安時代といっしょだよね。

 

垂らした方がかわいいから。

 

小顔に見えるからかもしれないです。

 

時代によって「かわいい」の基準が変わるから、だんだんわたくしのような中高年には理解できなくなるような気がするけど、「なんであんな髪型?」と思っても「うーむ、あれが今の『かわいい』なのか」と理解しよう。

 

しかし、わたくしが20代だった80年代の、あの髪型。

f:id:aroundfiftyliu:20200602221758j:plain

毎晩大きいカーラーを前髪に巻いて寝てたっけ。

 

でも、あれって「かわいい」から、という理由とは違うなあ。

 

「かっこいい」かな?

 

あの頃はそんなに「かわいい」が今ほど高いポジションになかったよね。

 

ほんと今「かわいい」ってのは物事を決める時、大きい決めてになります。

 

この先、「かわいい」に変わるような基準が出てくるのかな?

 

それより、この伸びっぱなしのわたくしの髪を早くどうにかせんといかんね。

 

では!

 

 

  

 

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からの片付け・収納・家事

50代主婦日記