アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



夏の換気方法を学んでみた

f:id:aroundfiftyliu:20200514134902j:plain

 

 

新型コロナウイルスで部屋の換気をまめにするようになりました。

 

暑さも気になる季節になり、ラジオでこれからの季節に効果的な換気方法を紹介していました。

 

空調機器メーカーのHPなどを調べたら、換気についてくわしく説明がありました。

 

なぜ換気をしないといけないのか

 

1.汚染物質を部屋の外に出したり、薄めたりするため

 

閉めきった部屋は、空気が部屋の外に出にくいため、汚染物質がずっと部屋の中に存在したり、増えたりしたままの状態になってしまいます。そして、その空気が、人間に対して悪い影響を与えるからです。
これらの汚染物質を部屋の外に出したり、薄めたりするためには換気がとても大切です。 

 

2.なにもしないと汚れた空気が部屋にたまってしまうため

 

家やマンションなどの住宅の多くは、「気密性」が高くて、汚れた空気が部屋の外に出にくいのです。このような住宅では、なにもしないと十分な換気ができず、汚れた空気が部屋の中にどんどんたまっていきます。  

 ※ダイキン工業ウェブサイトより

 

換気について、こんなにしっかり考えたことなかった・・・

 

換気、大事だ!

 

 

エアコンで換気はできない

 

f:id:aroundfiftyliu:20200514134907j:plain

 

深く考えてなかったけど、エアコンって部屋の空気を循環させてるだけなんですよね。

 

冬の換気って、結露やインフルエンザが気になるので、気をつけてやってたけど、夏の換気もしっかりしないといけませんね。

 

空気の通り道を作る

 

f:id:aroundfiftyliu:20200514134913j:plain

 

窓を開けて換気するときの時間と回数の目安は、1時間に5~10分程度と言われているそうです。

 

どの程度の換気であれば確実に感染症リスクが抑えられるのか、換気の効果について一概にはいえないので、回数を多く換気すると効果的のようです。

 

消費電力を抑えながら換気する

 

エアコン使用中に窓をあけるのは電気代がもったいない気がします。

 

消費電力を抑えながら換気をする方法があります。

 

f:id:aroundfiftyliu:20200514135024j:plain

 

外気が入って部屋の温度が上がるとエアコンの消費電力が増えるため、換気の前には温度設定を少し高くしてから窓を開けることが大切だということです。

 

最後に

 

本格的な暑さになる前にまずエアコンが正常に作動するか確認しないといけませんね。

 

エアコンとか冷蔵庫ってなぜか、暑い季節に壊れません?

 

あれはなぜなんでしょう。

 

換気について、あんまりちゃんと考えてなかったので、これからしっかりやりたいと思います。

 

みなさんも、参考になさってくださいね。

 

では!

 

www3.nhk.or.jp

 

 

 

 

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からの片付け・収納・家事

50代主婦日記