アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



なぜかわいい雑貨を買ってしまうのか考える

f:id:aroundfiftyliu:20200408125635j:plain

 

キッチンを片付けていて、コースターがたくさんあったので、だいぶ減らしました。

f:id:aroundfiftyliu:20200408124511j:plain

 

ふと、ここでちゃんとなぜ買ったのか?を考えないと、また買ってしまう・・・と思い、ちょっと書き出してみました。

 

かわいいコースターをお店で見つける。

かわいい!これにコーヒーカップを乗せて、ティータイムを過ごすと楽しそう♪

生活の質がアップしそう。

いや、コースターにカップを乗せて、素敵にしてティータイムなんて、ほとんどしないぞ。

一人でお茶する時なんてだいたい画面を観ながらだ。

しかし、お客様が来たときに使える!

お客様が来るなんて、年に数回。

どう考えても使わないやろ!

どうして買うのだろう・・・

素敵なティータイムに憧れるから

なぜ憧れるのか

SNSなどでセンスよく食器や雑貨を使った画像を見て、ステキだと思う

ステキだと思うなら、取り入れればいいけど、結局性格や好みに合わずに挫折

きっとモノで「暮しを楽しんでる」という充実感を補おうとしているのかも

今はモノを増やすのではなく、減らしていって、自分にふさわしいものを見つけるのが一番

 

 

という結果がでました。

 

こうやって書き出すと、なぜ買ってしまうのかという理由というか、自分の深層心理にたどりつけて、次は失敗しないと思いました。

 

と言いながら、またかわいいものを見つけたとき、買ってしまいそうですが、「しまった!」→「終わり」ではなく、こうやって買ってしまう理由を書き出すのはとても役立ちます。

 

ぜひお試しくださいね。

 

では!