アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



幼稚園のお絵描きの思い出

f:id:aroundfiftyliu:20200126011331j:plain

 もう半世紀近く前、わたくしが幼稚園生の時の話です。

 

f:id:aroundfiftyliu:20200125160544j:plain

 

 

f:id:aroundfiftyliu:20200125160539j:plain

 

f:id:aroundfiftyliu:20200125160530j:plain

 

f:id:aroundfiftyliu:20200125160447j:plain

 

f:id:aroundfiftyliu:20200125160432j:plain

 

先生は他の人の絵をそっくりまねっこしてはいけませんということを言ったのですが、幼稚園児には深く理解はできません。

 

別にマネしようが、どう描こうが、自由だと思うんですけどね。

 

自分が描きたい、人と違う動物なんて限られてきます。

 

幼心に「描ける動物ないやん!」と憤りを感じました。

 

大好きなお絵描きの時間。

 

楽しく思いっきり画用紙に動物を描きたかったのに、こそこそ隠すように絵を描いた苦い思い出です。

 

子どもには「〜してはいけません」と何かを始める前に言ってはいけないなあ、と大人になった頃この時のことを思い出して、感じました。

 

では!