アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



たまには午前中ずっと寝てみる

f:id:aroundfiftyliu:20200114215813j:plain

風邪などの病気ではないのに、ずっと寝ているのはとても気がひけます。

50歳すぎるとどうしても朝早く目が覚めてしまい、それから起きてひと仕事しなくちゃ、とか午前中に動いて午後から休もうとか思ってしまいます。

まず休む。

仕事を優先にするのではなく、休む事を優先にする。

家族には自分のご飯はやってもらって、「ちょっと休む!」と朝目が覚めて動きそうになる自分にストップをかけました。

「朝、一度目が覚めたら、もう寝れないよね…」

寝れました。

けっこうガッツリ眠りました。

やはり疲れが溜まっていたんですね。

なんでしょう、午前中に動かないのは、なんか時間がもったいないというか、よくないことのように、一人で思ってました。

休む時はすぐ休む。

もう、ムリが効かない年齢です。

「しなければいけない」という考えに縛られず、家族に思いっきり「できない事」を伝えてやっていかないといけません。

年明けそうそう、考えさせられました。

みなさん、ムリは禁物です。

はい。

では!