アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



アラフィフの「こなれ感」

f:id:aroundfiftyliu:20190804013716j:plain

 

先日、いつも着るサイズよりも大きめのゆったりしたTシャツを買いました。

 

www.aroundfiftyliu.com

 

腕の辺りもゆったりして、とても着やすいです。

 

問題は着丈です。

 

上に出して着るとすどーんと長い。

 

ボトムスにインしてきるのも、ウエストが気になるお年頃の中高年にはツラい。

 

なんでも「フロントインして、こなれ感を出す」方法がいいそうな。

 

前の部分だけボトムスにインすればこなれた感じになるんですって。

 

最近やたらめったらファッション関係の記事や情報には「こなれ感」というワードが出てきますよね。

 

なんなの!?「こなれ感」って!

 

熟れる(こなれる)

・物事に熟練する。無理なく思いのままに運用できるようになる。 

・調和の取れた状態になる。

・動きがおさまり、落ち着いた状態になる。

 

つまり、着こなしてるとか、「え?これオシャレ?別に私っていつもこんな感じよ。

特別じゃないわ、おほほほほ・・・」ってことのようです。

 

フロントインでこなれ感を出すっていっても、中高年のわたくしがするとぜんぜんこなれてなくて、無理しちゃってる〜感満載になります。

 

そんな敗北感いっぱいの中高年にいい情報を見つけました。

 

matome.naver.jp

 

この記事によると・・・

f:id:aroundfiftyliu:20190803164921j:plain

肝心なのはほんとに真ん中だけをインするってこと。

 

そして左右はきっちり左右対称にせずあくまでラフにしておくこと。

(そのラフさ加減がわかんねー)

 

でも少し理解できた気がします。(気持ちだけよん)

 

ちょっとやってみたでござる。

 

f:id:aroundfiftyliu:20190803165341j:plain

 

やっぱ、なんか下腹が気になってしまいます。

 

もう少しTシャツの記事が柔らかかったらよかったのかもしれませんが、下腹が気になるわたくしは、裾をだらりんこに見えない長さにカットしてみようと思います。

 

でも、少しは「こなれ感」に関しては理解がすすんだ気がします。

 

自分が「こなれ感」を出してるかどうかは別として・・・

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

では!

 

 

 

  

■50代のシンプルライフに役立つ情報はこちら(ブログ村テーマ)

50代からのファッション 

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし