アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



「外の気持ち」と「自分の気持ち」

f:id:aroundfiftyliu:20190714213804j:plain

 

テレビで上沼恵美子さんの番組の中で、上沼さんは終活を始められていて別荘などの不動産を処分されたという話をされていました。

 

その処分された別荘のうちハワイのオアフ島にある別荘は上沼さんのご主人がとても気に入っていて、ご主人は死ぬときはそこで死にたいと思ってたぐらいなので、処分した事に対して大変お怒りになったそうです。

(ご主人が寝たきりになってたり、上沼さんが先に亡くなられてたりしたらハワイで最後を迎えるなんて難しいと思うんですけどね)

 

上沼さんはとにかくご自分が亡くなった後に子どもさんに迷惑をかけたくないので、ご主人には悪いなあと思いながらも処分されてすっきりしたとのこと。

 

もちろんその別荘は上沼さんご自身の名義なので(たぶん)、処分するしないは自由なのですが、ご主人の希望よりも何よりも自分の気持ちを一番に考えられたのはいい事だと思います。

 

つい「お父さんが気にいってるから」「親戚が大事にしなくてはダメといってるから」などという「外の意見」を優先しがちです。

 

でも、まず自分の気持ち。

 

自分が我慢するんじゃなくて、人に我慢してもらう。

 

別に悪い事ではありません。

 

わたくしも、自分の気持ちを一番はじめに考えたいです。

 

これから実家の片付けや自分自身の片づけをする中で、「外の意見」と「自分の気持ち」についてぶつかり合いが何度も起こるかもしれません(いや、ぜったいあるよね)。

 

でも、わたくしは上沼さんのすっきりしたお顔を思い出して頑張りたいと思います。

 

では!

 

 

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からの片付け・収納・家事

50代主婦日記