アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



母の悪口をやりすごす方法

f:id:aroundfiftyliu:20190711231359j:plain

 

週一回は実家の母の所に行くようにしています。

 

大きな買い物や、家の中のちょっとした修理や電気の交換などの雑用もありますが、おしゃべりするのも大事です。

 

おしゃべりと言っても、母が一方的に話していることがほとんどなのですが。

 

週一だし、数時間ですが、すんごく疲れます。

 

母はなんというか、口が悪いというか辛辣なのですよね。

 

お友達や近所の人に対しては、とても聞き上手だし、楽しいおしゃべりをしています。

 

その反動なのでしょうか、気を許しているからなのでしょうか、わたくしに対しては、言いたい放題です。

 

まあ、わたくしも話を聞きながら昼のサスペンスドラマの再放送を観てるので、話半分なんですけどね。

 

この間なんか、わたくしがTシャツにパンツというラフなスタイルで実家に行ったんですけど、それを見て母は、

 

「あんた何?その哀れな格好!みすぼらしい!」

 

哀れな格好っていったて、ちゃんとキレイなTシャツだし、アクセサリーもつけてるし、言う程「みすぼらしい」感じではなかったと思うんですけどね。

 

すんごい気分がどんよりして、むっかーってきましたが、普通に

 

「え?そう?そんなに哀れでみすぼらしいかなあ?帰りに買い物して帰ろうと思ったんだけど、この格好だとおかしいかなあ?」

 

と返しました。

 

「いや、そんな言う程みすぼらしくない。おかしくないよ・・・」

 

と母は口をモゴモゴ。

 

怒りで返すんではなく、言った事をそのまま返す。

 

必技!おうむ返し!

 

これでわたくしの脳の血管はぶちぎれる事もなく、平穏にやり過ごす事ができました。

 

まあ、今まであんまり素直にほめるという事をして来た事がない人なので、仕方がないとわかっていますが、もう少しモノの言い方を考えてくれれば・・・と気分がずーんと落込むのでした。

 

あ、結局気分落ちてるわ。

 

いかんいかん。

 

では!

 

 

 

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からの片付け・収納・家事

50代主婦日記