アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



人付きあいが苦手なのは、人の目を気にしすぎだから

f:id:aroundfiftyliu:20190702180528j:plain

 

わたくしは、どちらかというと人付き合いは苦手な方だと思います。

 

たくさんの人と集まるより、少人数か、一人の方が楽です。

 

自分が内向的な性格だから・・・と思ってたのですが、どうもそれだけではないようです。

 

人付き合いが苦手なのは「人の目を気にしすぎだから」

 

matome.naver.jp

 

人が集まるところは疲れるから苦手だとか、気を使うからとかいう理由もあるかもしれませんが、わたくしは確かに「人の目を気にしすぎてる」ところが大いにあると気づきました。

 

人の目が気になる人の心理は次の通りです。

 

・他人に嫌われるのが怖い

 

・自分に自信がない

 

・思い込みがはげしくネガティブ

 

わたくしは「思い込みがはげしくネガティブ」ではなく、「妄想がはげしくややネガティブ」だとは思いますが、自分に自信がなく、人に「変な人」と思われないかをすごく気にしている所があります。

 

だから、人との接触を避けようとしていたのですね。

 

人の目を気にしないようにするにはどうしたらいいか

 

・「人はどう思うか」よりまず「自分はどうしたいか」を考える

(つい人がどう思うかを先に考えちゃう)

 

・批判されることは当然あると考える

(わたくしだって批判するし)

 

・ありのままの自分でいる

(かっこつけない)

 

・他人はそれほど自分のことを気にしていない

(そういえば自分も他人のこと気にしていない!)

 

・目標を作り考えすぎる時間をなくす

(いろいろ妄想しすぎるんだな)

 

これからの目標

 

50歳すぎてなんなんですが、苦手だと思ってた「人付き合い」を克服したいと思います。

 

みなさんもいろんなことの「苦手な理由」を考えてみませんか。

 

実はその苦手の裏に隠された真実に気づくかもしれません!

 

では!