アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



アラフィフのメルカリ講座☆郵便局でゆうゆうメルカリ便を手続きしてみた♪

f:id:aroundfiftyliu:20190514120022j:plain

 

メルカリでまた本が売れました。

 

前回はゆうゆうメルカリ便をローソンで手続きしましたので、今回は郵便局でチャレンジしてみましたよ。

www.aroundfiftyliu.com

 

ゆうゆうメルカリ便とは

 

f:id:aroundfiftyliu:20190514113919p:plain

ゆうゆうメルカリ便はメルカリと日本郵便が提携してできた便利なサービスです。

 

小さいサイズのものですと、全国一律175円です。

 

発送の受付は郵便局とローソンでできます。

 

今回は郵便局で発送してみました。

 

発送の手順

 

出品したものが売れましたら、メルカリの取引画面で今回は本なので「ゆうパケット(A4サイズ・厚さ3cm以内)のサイズを選択し、2次元コードを表示させます。

 

f:id:aroundfiftyliu:20190511182442j:plain

 

「郵便局用2次元コード」を選択します。 

f:id:aroundfiftyliu:20190511182439j:plain

 

f:id:aroundfiftyliu:20190514113733j:plain

 

もしここで間違って「コンビニ用2次元コード」の方を選択しても、画面の「配送方法の変更」というので、変更できます。

 

郵便局の受付の所に行きますと↓こういう機械があります。

f:id:aroundfiftyliu:20190514113739j:plain

スマホに2次元コードを表示させたまま、画面を上向きに置きます。

 

すると機械の前面からハガキ大の配送票が出てきますので、切り取って窓口の郵便局員さんに渡します。

f:id:aroundfiftyliu:20190514113736j:plain

貼る作業はやってくれますよ。

 

f:id:aroundfiftyliu:20190514161607j:plain

 

コンビニと郵便局の違い

 

まず配送票の形態が違います。

 

そしてコンビニは4毎綴りの配送票を分割して、ビニール袋に入れて荷物に貼付ける作業を自分でしなければいけないので、ちょっとめんどくさいですし、後ろに人が待ってたらあせります。

 

まあ、慣れれば大丈夫なんですけどね。

 

メルカリは出品や発送もどんどん便利になってきてますね。ぜひちゃれんじしてみてくださいね。

 

では!

 

 

 

 

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からの片付け・収納・家事

50代主婦日記