アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



アラフィフの服の処分☆思いきって出来ない場合

f:id:aroundfiftyliu:20190510225250j:plain

 

5月になって薄着の季節になってきましたので、思いきって服を整理しました。

 

去年、おとどしにずっと着ていたもの、一年間着なかったものを出しました。

 

f:id:aroundfiftyliu:20190510181552j:plain

 

f:id:aroundfiftyliu:20190510181548j:plain

この他に、ワンピース2着、グレーの春秋用をスーツを1着。

 

ずっと夏はワンピースですごしていましたが、ここ最近、シャツとワイドパンツのスタイルがお気に入りになったので、思いきってサヨナラしようと決心しました。

 

f:id:aroundfiftyliu:20190510182416j:plain

↑去年からボトムスはこればっか。

 

もう、きっぱり処分していいと思うものと、着ないのはわかってるけど、ちょいと処分を迷うものもありますので、一旦紙袋に入れて数ヶ月置いておきます。

 

おそらく処分するのでしょうけど、えいやっ!ってできない場合は、紙袋や段ボールに入れて数ヶ月置いておくのもいいかもしれません。

 

この場合、一年以上置いておくのはおすすめしません。

 

最長一年です。

 

一年たったら、中味を見ないで捨てましょう。

 

見たら、また迷うことになるかもしれません。

 

見ないで捨てても大丈夫。一年間使わなかったのですから、この先使う事もありません。

 

思いきって処分できない場合、ぜひこの方法を試してみて下さいね。

 

では!