アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします



テレビを消して心のざわざわを消す

f:id:aroundfiftyliu:20190505010759j:plain

 

長い連休も、もう少しで終わりですね。

 

特に出かける予定もなく、家で過ごしていたのですが、4/30、5/1頃は気持ちがそわそわザワザワして、ちょっとしんどかったです。

 

よく考えたら、テレビで改元のニュースがバンバン流れていたからだったんですね。

 

平成を振り返る、元号が変わるときのカウントダウン、多くの人で賑わう行楽地などのニュースを何気にテレビで観ていたのです。

 

テレビを消して、気分がやっと落ち着きました。

 

テレビは「行楽地へ出かけよう!」「みんなで改元を楽しまなくちゃ!」という事を強要してくるように感じます。

 

情報は必要ですが、過剰な情報は悪影響しか感じません。

 

今はほっておいてもテレビだけでなく、スマホなどからも情報がたくさん流れてきます。

 

ここは自分で情報をシャットダウンして、必要なものだけを自分で選ぶようにしないといけませんね。

 

特にわたくしのようなデリケートな(自分で言う)人間は注意しないといけません。

 

根っからのテレビっ子だとは思いますが、見るテレビは選んで観るよう気をつけてはいます。

 

うっかりしていると、観たい番組ではないのにテレビが付けっぱなしの場合もありますので、気をつけなくちゃ。

 

モノだけでなく「情報」を減らす事も大切ですね。

 

では!