アラフィフ☆リウのくらしの絵日記

50代のためのシンプルで楽しい毎日のお役立ち情報をお届けします

「苦しい状態に慣れない」って大事

f:id:aroundfiftyliu:20190314121206j:plain

 


3月8日は女性の生き方を考える「国際女性デー」だったのですね。

happywoman.online

 

この日に寄せて書かれたエッセイストの紫原明子さんのコラムがとてもよかったです。

 

www.huffingtonpost.jp

 

「どんな生き方をしてもいい」って自分自身が思うためには「誰がいちばん幸せそうに見えるかゲーム」をやめないといけないと思う 。

 

 実際に「幸せである」ことよりも、「幸せそう」に見られたいと思ってる所があるのかもしれないと、わたくしもはっとさせられました。

 

「いいお母さん」「いいお嫁さん」であろうとムリをするのって、まわりに「幸せそう」に見せようとしてたんですね。

 

苦しかったり、しんどかったりしたら「きついよー!」って言わなくちゃいけない。

 

苦しい状態がマンネリ化して平気になってしまうことってあるんですよね。慣れちゃうんです、苦しみって。でも、それって自分を大事にしてないってことです。

 

男性も女性も「母親だったらこうあるべき」だとか「男だったらあたりまえ!」とかいう固定観念みたいなのに縛られがちだけど、まず自分を大事にする、自分が苦しいことはしないように考える事って大事ですね。

 

なんか、ブログを書き始めてから「自分軸で」とか「自分を大事にする」ってことを、すごく考えるようになってきたのだけど、いまだに「自分が頑張れば」「母親だから」という考えに戻りがちになったりで、ぐるぐるぐるぐるしている状態であります。

 

「苦しい状態に慣れない」ことを、いつも考えるようにしたいです。

 

では!

■50代のシンプルライフのテーマはこちらですよ♪

ブログ村テーマ

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からの片付け・収納・家事

50代ファッション&コーデ